快適節約術123

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

Amazon Echo Dot購入レビュー:すごくコンパクトでどこにでも置ける!

   

AmazonのスマートスピーカーEcho Dotを購入しました。

実は1つ上にランクされるAmazon Echoもすでに購入して使っています。

→参考:Amazon Echo使用レビュー:音声だけで操作できるのは想像していたよりも楽しい!

なので、使い勝手をEchoと比較しつつ、Echo Dotの特徴/メリットについて詳しくレビューしたいと思います。

Amazon Echo Dot購入レビュー

Amazon Echo Dotの主な特徴

Amazon Echo Dotの主な特徴は次のとおり。

・すごくコンパクト
・Amazon Echoシリーズの中では一番価格が安い。5,980円で手に入る
・上位モデルのEchoと比べて使える機能はほぼ同じ
・microUSB端子を搭載しているので、モバイルバッテリーからの充電が可能
・Dolbyデュアルスピーカーを搭載していないので、音質はEchoに劣る
・Bluetooth接続で外部スピーカーに接続することが可能

スピーカーの音質にこだわらないのであれば、コンパクトで価格の安いEcho Dotで十分だと思います。

特徴について詳しく見ていきましょう。

すごくコンパクト!

Echo Dot
Echo
特徴
コンパクト
高性能スピーカー搭載
大きさ・重量
32 x 84 x 84 mm、163g
148 x 88 x 88 mm、
821g

Amazon Echo Dotの最大の特徴はそのコンパクトさ。

魚の缶詰ぐらいの大きさしかありません。開梱したときには、ほんとにこんな小ささでスマートスピーカーの機能を実装しているのかと、怪しんだぐらい。

Amazon Echo Dot 違い

だって、Echoと比べて小さすぎるんですもん。

重量は163g。すごく軽いです。

見てください、この大きさの違い。Dolby デュアルスピーカーのあり/なしだけでこんなに差が出るんですね。

これだけコンパクトで高さがないので置き場所を選びません。我が家では、リビングにEchoを設置しているので、Echo Dotは台所に設置しました。妻が料理するときに、好きな音楽をストリーミング再生するのに使っています。

手を使わず音声だけで、自分の好きな音楽をかけられる(ストリーミング可能な曲であれば)ので、すごく便利とのこと。確かに料理するときには、いちいち手で操作するのは面倒ですからね。

これは、いい使い場所を見つけたかも。ただし、複数のAmaozn Echoで同時にストリーミング再生することはできないので注意が必要です。

microUSB端子を搭載

Echo Dotの同梱物は上のとおり。本体/microUSB-USBケーブル/コンセント/説明書が入っています。

microUSB-USBケーブルは、スマホに同梱されるケーブルに比べて長め。なので多少コンセントから遠い距離であっても使えると思います。

注目しておきたいのが、Echo DotにはmicroUSB端子が搭載されている点。

Echo Dot
Echo
電源端子
microUSB
電源ポート

EchoにはmicroUSB端子ではなく電源ポートが搭載されています。何が違うのかというと、microUSB端子搭載のEcho Dotだと、モバイルバッテリーからの電源供給が可能になる、という点です。

つまり、モバイルバッテリと接続することで、コンセントの位置に関係なく、家の中の好きな場所に設置したり、屋外に持ち出したりすることが可能です。

こんな感じでモバイルバッテリに接続して使えます。

Echo Dotはコンパクトで外に持ち運ぶのも苦にならないと思うので、用途が広がりそうですね。

音質はまあまあ

Echo Dot
Echo
スピーカーサイズ
0.6インチ
2.5インチウーファー/0.6インチツイーター
Dolby デュアルスピーカー
なし
あり

Echo Dotにはウーファーが用意されておらず、Dolby デュアルスピーカーも搭載していません。

Echoは、側面部から音が出る構造になっていますが、

Echo Dotの場合、上面部と溝があるので、ここから音が出る構造になっているみたいです。

音を聞き比べてみると、やはりEchoの方がサウンドに広がりがあって、耳に心地いいです。まあ、これは当たり前ですね。Echo Dotの方は音に厚みがない感じ。高音もカシャカシャします。

ただEcho Dot単体で聞いた場合でも、それほど聞きづらいということはありません。豊かなサウンドを楽しむ、というところまではいきませんが、それでも、気軽に音楽を楽しみたい、というニーズは満たせるぐらいの音質だと思います。

あとEcho DotではBluetoothで外部デバイスに接続できるので、Bluetooth対応のスピーカーと同期して、より高音質なサウンドを楽しめる仕様になっています。

AnkerのワイヤレススピーカーにBluetoothで接続してみました。音にこだわるのであれば、やっぱり外部スピーカーに接続した方がいいと思います。

なお、Echo Dotには3.5mmステレオジャックも搭載しているので、有線で外部スピーカーに接続することも可能です。

価格を考えれば、購入してみるのはありだと思う!

Echo Dot
Echo
価格
5,980円
11,980円

Echo Dotの価格は5,980円。スマートスピーカーとしては、価格が低めに設定されているので、手を出しやすいと思います。

これで、従来にない体験ができるわけですから、購入するのはありだと思いますね。機能面ではほとんどEchoと違いがないわけだし。

スピーカーが物足りないのは事実ですが、コンパクトで置き場所を選ばないし、モバイルバッテリからの電源供給が可能、Bluetooth接続で外部スピーカーに接続できる、という特徴を踏まえれば、とりあえずスマートスピーカーを試してみたいというのであれば、Echo Dotで十分だと思いますよ。

すでにAmazon Echoを持っている人にもオススメです。特に台所に置くと、威力倍増だと思います。手を使えない状況でも、気軽に使えるのはいいですね。

*Echoに関する詳細についてはAmazon Webサイトの製品ページを参照してください。
Amazon Echo DotAmazon Echo

アドセンス

アドセンス

  関連記事

Amazon Echo/Echo DotとEcho Spotを比較してみました

AmazonのスマートスピーカーEchoシリーズから、新たにEcho Dotが登 …

Amazon Echo使用レビュー:音声だけで操作できるのは想像していたよりも楽しい!

スマートスピーカーのAmazaon Echoを使い始めてしばらく経過しましたが、 …

Amazon Echo(Echo Dot/Echo/Echo Plus)の特徴を比較:ついにAmazon Echoが登場したので3つのモデルを詳しくチェックしてみました!

いつ発売されるのかとずっと話題になってきたAmazon Echoがついに登場しま …

「Amazon Echoの招待者に選ばれました」メールがようやく届いたので早速購入しました!

11/8に発表されたスマートスピーカーAmazon Echo。まずリクエストを送 …