快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

富士通arrows M04のスペックレビュー・特徴まとめ

      2017/07/20

富士通のSIMフリースマホarrows M04は、防塵・防水性能・おサイフケータイ機能を備えたarrows M03の後継モデル。

M03の基本性能を引き継ぎつつ、ハンドソープで洗える設計になっているため、清潔な状態で使えるようになっています。

引用元:富士通Webサイト

arrows M04の基本スペックをチェック!

arrows M04の基本スペックを確認してみましょう。M03と比較しています。

arrows M03
arrows M04
OS
Android 6.0
Android 7.1
ディスプレイ
5インチ
5インチ
解像度
1280×720
1280×720
CPU
クアッドコア 1.2GHz
クアッドコア 1.2GHz
RAM
2GB
2GB
ストレージ
16GB
16GB
microSD
スロット

(最大200GB)

(最大256GB)
カメラ
前面500万画素、背面1,310万画素カメラ
前面500万画素、背面1310万画素カメラ
ワイヤレス
IEEE802.11 a/b/g/n
IEEE802.11 a/b/g/n
LTE対応
(B1/3/8/19/26)
(B1/3/8/19/26)
バッテリ
バッテリ2,580mAh
バッテリ2,580mAh
SIM
nano SIM
nano SIM
寸法
約72×144×7.8mm
約71×144×8mm
重量
約141g
約148g
カラーリング
ブラック/ホワイト/ピンク

ゴールド(楽天モバイル限定)
グリーン(mineo限定)

ブラック/ホワイト

ゴールド(楽天モバイル限定)
グリーン(mineo限定)
デニムブルー(IIJ/ビックカメラ/コジマ/ソフマップ)

防塵・防水

防水(IPX5/IPX8)
防塵(IP6X)

防水(IPX5/IPX8)
防塵(IP6X)
おサイフケータイ
ワンセグ

M04のOSは最新のAndroid 7.1。

液晶は5インチ、解像度は1280×720ドット。

プロセッサはクアッドコア 1.2GHz 。メモリは2GB。クアッドコアプロセッサ+2GBメモリの組み合わせであれば、Web閲覧/SNS/動画再生といった、それほど負荷のかからないタスクであれば、ストレスを感じるシーンは少ないと思います。

ストレージは16GB。ちょっと少なく感じますが、microSDカードスロットを装備しているので、microSDカードを装着すれば容量を増やせます。最大256GBのカードを使えます。

使えるSIMカードは、最も小さなnanoタイプです。

高い堅牢性を確保

arrows M04では高い堅牢性を確保しています。

米国国防総省が定めたMIL規格の23項目に準拠しています。また防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP6X)に対応しています。

なので、風呂やキッチン、アウトドアでも安心して使うことができます。

さらに画面保護フレーム/Corning Gorilla Glass 3/ウルトラタフガードなど、本体を傷から防ぐための工夫も盛り込まれています。

あと、1.5mの高さからコンクリートに落下させる試験にもパスしています。

ハンドソープで洗える

arrows M04では、泡タイプのハンドソープで洗うことができます。なので、いつも清潔な状態で使うことが可能。

充実したカメラ性能

●F2.0のレンズを搭載:F2.0という明るいレンズを搭載しています。したがって、暗い場所でもノイズの少ない写真を撮影することができます。

●ソニー製センサー:高い技術力で定評のあるソニー製のセンサーを採用。

●広角レンズ搭載:広角レンズを搭載しているので、広い領域を撮影可能。風景写真や集合写真を撮影するときなどに威力を発揮します。

●ゼロシャッターラグ:押した瞬間にシャッターが切れる仕様になっているので、ストレス無くベストな写真が撮影できます。

おサイフケータイ対応

おサイフケータイ機能に対応しています。

ワンセグ対応

スマホとしては珍しくアンテナを内蔵しており、ワンセグを視聴可能です。

Super ATOK ULTIASを搭載

日本語入力システムとして人気の高いATOKを採用。日本語入力システムは頻繁に使うので、やっぱり精度の高いATOKが使えると便利です。

ブラックとホワイトモデルを用意。限定色もあり

基本カラーはブラック/ホワイトの2色。この他に楽天モバイル限定色としてゴールド、mineo限定色としてグリーン、IIJ/ビックカメラ/コジマ/ソフマップの限定色としてデニムブルーも用意されています。

arrows M04のまとめ

以上、arrows M04の特徴についてまとめました。

・やっぱり国産メーカーが安心
・多少乱暴に扱っても大丈夫なタフネススマホを探している
・おサイフケータイは必須
・いつでも清潔な状態で使いたい

と考えている人にオススメです。

*先代モデルarrows M03と比較した場合、基本スペック(CPU/メモリ/ストレージ)は同じです。M04では、ハンドソープで洗えたり、堅牢性が高くなったりしていますが、M03の方が価格が安いので、コスパ重視というのならM03を選択するのもありだと思います。

→参考:富士通arrows M03とM04のスペックを比較してみた!

【富士通arrows M04の価格をチェックする】
Amazon楽天市場

MVNOでarrows M04を安くセット購入する方法!

arrows M04とSIMカードのセット販売を行う主なMVNOは次のとおりです。

■楽天モバイル

楽天専用モデル(RM04)として専用カラーモデル(ゴールド)が用意されています。ちょっと高級感があっていいですよね。

楽天モバイルでのarrwos M04の販売価格は34,800円(税別)です。

*詳しくは、楽天モバイルを参照してください。

■LINEモバイル

LINEモバイルでは32,800円(税別)で購入できます。

*詳しくは、LINEモバイル(公式Webサイト)を参照してください。

■IIJ mio

IIJ mioでは、arrows M04を32,800円(税別)で購入できます。

*詳しくはIIJmio(みおふぉん)(公式Webサイト)を参照してください。

■BIGLOBE

BIGLOBEでは、arrows M04は24回の分割払いのみで購入可能。
1,490円×24か月=35,760円(税別)で購入できます。

*詳しくはBIGLOBE(公式Webサイト)を参照してください。

■Nifmo

Nifmoでは、31,112円(税別)で購入できます。

*詳しくは、NifMo(公式Webサイト)を参照してください。

■DMMモバイル

DMMモバイルでは33,800円(税別)で購入できます。

*詳しくはDMMモバイル(公式Webサイト)を参照してください。

■mineo

mineoでは31,800円(税別)で購入できます。

*詳しくはmineo
(公式Webサイト)を参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

富士通arrows M03とシャープAQUOS mini SH-M03のスペックの比較/まとめ

富士通のSIMフリースマホarrows M03とシャープAQUOS mini S …

富士通arrows M04とシャープAQUOS SH-M04のスペックを比較してみました!

国産メーカー製で防水・防塵対応でおサイフケータイ機能を搭載した富士通arrows …

富士通arrows M03レビュー:非常に使い勝手のいい防水スマホ!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 富士通のarrows M03の貸出を受け …

富士通arrows M03とHUAWEI P9 liteのスペックを比較してみた!

防塵・防水性能・おサイフケータイ機能を備えた富士通 arrows M03と人気の …

富士通SIMフリースマホarrows M02の楽天モバイル限定モデルarrows RM02が登場!

楽天モバイルの取り扱いスマホに富士通のSIMフリースマホarrows M02が加 …

富士通arrows M03を安く購入する方法まとめ

富士通arrows M03は、防塵・防水性能・おサイフケータイ機能を備えたSIM …

富士通SIMフリースマホarrows m02が魅力的な機能/装備がてんこもりでいい感じに仕上がっている!

富士通から登場したSIMフリースマホarrows m02。国産メーカーのSIMフ …

富士通arrows M02が家電量販店でも購入可能に!

防水性能/おサイフケータイ/ATOK搭載など、多くの機能を盛り込んだ富士通arr …

楽天モバイルで富士通arrows M02を9,800円でゲットできるキャンペーンの詳細まとめ

防水・防塵設計でおサイフケータイ機能を搭載している富士通のarrwos M02を …

富士通arrows M03のレビュー・特徴・評価まとめ

富士通のSIMフリースマホarrows M03は、防塵・防水性能・おサイフケータ …