快適節約術123

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

Windows 10 Mobileスマホの注目の機能Continuumが動く動画をチェックしてみた!

   

Windows 10 Mobileスマホが続々登場していますが、まだ日本でContinuumが動作するスマホは投入されていません。

(写真はFREETEL KATANA01。このKATANA01もContinuumには対応していません。→参考:FREETEL KATANA 01レビュー:ファーストインプレッションを書いてみた!)

Continuumは一体どんな風に動くのだろうと思っていたら、Engadgetの記事に、Continuumのデモ動画がアップされていました。

Continuumのデモ動画

出典:Engadget

このデモでは、Continuumを動かすスマホとしてエイサーのLiquid Jade Primo(日本未発売モデル)が使われています。Liquid Jade Primoのスペックは、Snapdragon 808 64bit 6コアCPU(2コア+4コア)、5.5インチ フルHD(1920 x 1080)、3GB RAM、32GBのストレージ容量とのこと。やはりContinuumを動作させるには、このぐらいハイスペックな構成じゃないといけないんですね。

デモ動画を見た限りでは、ワイヤレスでモニタとキーボードに接続。モニタにはExcelの画面を映した状態で、スマホではカメラで撮影するという使い方のデモを行っています。見ている人達の「お~」という声がちょっと聞こえてきますね。ぼくもContinuumが動いているのを見るのは初めてなので「へ~」という感じ。

Continuumとは?

Continuumとは、Windows 10 Mobile搭載スマホをモニタ/キーボード等に接続して、PCと同じように作業できるようにする機能。Continuumに対応することで、一定の作業に関してはPCレスで行えるようになるのではないか、と期待されています。

でもContinuumに対応するには、ハイスペックな構成にする必要があるため、まだ市場には投入されていない状態。1月下旬に投入が予定されているトリニティのNuAns NEOがContinuumに対応するんじゃないかと言われています。

Continuum対応のスマホが続々登場し、その使い勝手が期待以上のものであれば、Windows 10 Mobile搭載スマホの普及に弾みがつくかもしれません。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

格安SIMを提供するMVNO事業者を選ぶときのポイント

最近、格安SIMを提供するMVNO事業者に注目が集まっていますね。 MVNOとは …

IIJ Meetingにお邪魔してきた!すごく内容が充実しているのに無料なので格安スマホやMVNOに興味がある人は是非参加をオススメします!!

老舗のMVNOであるIIJが開催するIIJ Meetingに初めてお邪魔してきま …

Lenovo Phab 2 Proタッチレビュー:世界初となるTango対応のファブレット!

Lenovo Phab 2 Proは6.4インチの大型液晶を搭載。スマホよりも大 …

更新月になったのでソフトバンクにMNPの電話をしてみたら、特別ポイントをもらえたよ!

携帯電話の料金、少しでも安くしたいですよね。なので今回ぼくは、MNPを利用してソ …

Anker SoundCore miniスピーカーレビュー:すごくコンパクトで携帯しやすいうえに音質も十分なレベル!

これまでBluetoothスピーカーは持っておらず、スマホ/タブレットに装備され …

格安SIMが売りのMVNOだけどそれだけで選んじゃダメ!絶対抑えておきたいポイントとは?

最近格安SIMを提供するMVNOが大きな話題を集めています。NTTドコモ/au/ …

スマホの通信料を大幅に削減できるMVNOですが、皆が導入をためらう最大の理由とは?

最近MVNOが話題ですね。今年5月のSIMロック解除に向けて新しい事業者がどんど …

SIMフリースマホの中ではASUS ZenFone 2 LaserとHUWAI P8 liteに人気が集まっている!

こんにちは。SIMフリースマホ大好きのとん吉です。 最近では、いろんなメーカーか …

ソフトバンクのスマホの解約費用を確認する方法を画像付きで詳しく解説!

最近では、携帯電話会社(NTTドコモ/au/ソフトバンク)間の競争の激化に加え、 …

格安SIMを提供するMVNOとしてなぜDMM mobileを選んだのか?

先日、SIMフリースマホのZenFone 2を購入しました。 →参考:ZenFo …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>