快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

FREETELの海外向けWebサイトにPriori 3 LTE/Priori 3S LTEが登場!果たして日本での発売は?

      2016/01/17

FREETEL海外向けページにAndroidスマホPriori 3 LTEとPriori 3S LTEのスペックが公開されています!

現在、日本では低価格スマホとしてPriori 2(3GモデルとLTEモデル)が用意されていますが、名称から見てその後継モデルとなる模様です。ただし、Priori 3では3Gモデルは提供されず、LTE対応の2つのモデルが提供されるようです。

(追記:FREETEL Priori 3を購入しました→参考:FREETEL Priori 3レビュー:ファーストインプレッションを書いてみた!満足度高い!!)

(追記:Priori 3Sが2月に発売予定であることが発表されました→参考:FREETELがエントリースマホPriori 3S LTEを発表!2月に発売予定です。)

引用元:FREETEL海外向けページ

Priori 2の後継モデル

Priori 2は3Gモデルが9,980円(税抜、以下同)、LTEモデルが17,800円という価格の安さが受けています。

freetel priori2レビュー:1万円を切る格安スマホとは思えない完成度の高さ!

背面カバーを簡単に取り外すことができ、多様なカラーのカバーが用意されているので、気軽に付け替えて、気分を変えることができるので高い人気を誇っています。

→参考:freetel priori2は多彩なカラーバリエーションのカバーを用意!

*Priori 2とPriori 3の違いについては、「FREETEL Priori 2(3G/LTE)とPriori 3 LTEを徹底比較してみた!」を参照してください。

FREETELでは、新しいAndoroidスマホとして、さらにコストパフォーマンスを高めたSAMURAIシリーズ(MIYABI/KIWAMI)の販売を予定しているので、Prioriの後継モデルは出さないのかな、と個人的には思っていたのですが、後継モデルを用意するんですね。

→参考:FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)に触ることができたので詳しくレビューするよ!
→参考:FREETEL SAMURAI KIWAMI(極)に触ることができたので詳しくレビューします!

ただし、今回登場したPriori 3 LTE/3S LTEは海外向けページでは公開されていますが、国内向けページには何も記載がありません。あくまで海外向けモデルという位置づけのためで、国内には投入されない可能性もあります。

(*参考出品ということで、スペック/デザインは変更される可能性があるそうです)

Priori 3 LTEのスペックをチェック!

Priori 3 LTEに関して公開されているスペックは次のとおり。

OSはAndoroid 5.1。CPUはクアッドコア、メモリは1GB、ストレージは8GBという構成です。このスペックを見る限り、Priori 3 LTEは価格重視のエントリーモデルのようです。

液晶サイズは4.5インチ、解像度は854×480ドット。これは現行のPriori 2と同じ仕様です。背面カメラは800万画素ということで、最近のスマホに搭載されている1200~1300万画素のカメラと比べるとちょっと見劣りがしますね・・・

このエントリの一番上の写真がPriori 3 LTEですが、非常にスリムな仕上がりになっています。オレンジのカバーを装着していますが、Priori 2同様、多彩なカラーのカバーが用意されるんでしょうか?

Priori 3S LTEのスペックをチェック!

次にPriori 3S LTEのスペックをチェックしてみましょう。名前に「S」が付いていることからもわかるとおり、Priori 3S LTEの方が上位に位置づけられるモデルです。

現時点で公開されているスペックは次のとおり。

液晶は5インチ、解像度は1280×720ドットとなっており、Priori 3 LTEよりも一回り大きな液晶を搭載しつつ、解像度は高くなっています。またメモリ2GB/ストレージ16GBとなっており、Priori 3 LTEの2倍のメモリ/ストレージ容量を搭載しています。このスペックなら快適な操作が期待できそう。

Priori 2/3/3S LTEのスペックを比較

現在判明しているスペックでPriori 2(3G/LTE)、Priori 3 LTE、Priori 3S LTEを比較してみました。

Priori 2
Priori 3 LTE
Priori 3S LTE
液晶
4.5型
4.5型
5型
解像度
854×480
854×480
1280×720
LTE対応

(LTEモデルあり)
OS
Android 4.4
(3Gモデルは5.0にアップグレード可能)
Android 5.1 Android 5.1
CPU
クアッドコア
1.2GHz(LTE)/
1.3GHz(3G)
クアッドコア
クアッドコア
メモリ
1GB
1GB
2GB
ストレージ
8GB
8GB
16GB
microSD
スロット

(最大32GB)
不明
不明
カメラ
(背面)
500万画素
800万画素
バッテリ
1700mAh
2100mAh
4000mAh
SIM
■3GBモデル→micro/標準
(2スロット)
■LTEモデル→micro/micro
(2スロット/国内で使用できるのは1つのみ))
不明
不明
ワイヤレス
802.11b/g/n
802.11a/b/g/n
802.11a/b/g/n
価格
(税抜)
9,980円
(3G)/
17,800円
(LTE)
-
-

こうして見ると、Priori 2を進化させたのがPriori 3 LTE、そしてより大きな液晶を搭載し、メモリ/ストレージ容量を増やして使い勝手を向上させたのがPriori 3S LTEだといえそうです。

Priori 3 LTE/Priori 3S LTEは果たして日本で販売されるのか?

以上、Priori 3 LTE/Priori 3S LTEについて見てきましたが、果たして日本で販売されるのでしょうか。

個人的には、高い人気を誇るPrioriシリーズの後継モデルとして登場させてほしいですね。そうなると、前述したとおり、新たに投入されるSAMURAIシリーズ(MIYABI/KIWAMI)とターゲット層が重なる可能性がありますが、

・現行(Priori2)のLTEモデル程度の価格(17,800円)以下に抑えられれば、価格重視の人に訴求できる
・現行モデルと同様、多彩なカバーに装着できるのであれば、スペックはそこそこでいいから、いろんなカバーを付けて気分を変えたい、という人をとりこめる

ということを考えれば、是非日本市場にも投入してもらいたいところです。

*詳しくはFREETEL公式ページを参照してください。



【関連記事】
→参考:格安スマホ/SIMカードを提供するfreetelの特徴について詳しく解説するよ!
→参考:FREETELの新しい通信プランを試してみた!速度も速く快適!

アドセンス

アドセンス

  関連記事

FREETELの格安スマホPriori 3 LTEのカラー4色が登場!!

先日発売されたFREETELの格安スマホPriori 3 LTEですが、発売に合 …

FREETEL Priori 3 LTEとASUS ZenFone 2 Laserを徹底比較してみた!

ミドルレンジのASUS ZenFone 2 Laserと1万円台の格安価格を実現 …

いよいよFREETEL KIWAMI/Priori 3の予約が開始!早速ビックカメラに電話してみた!

大きな話題を集めていた6インチ液晶搭載スマホFREETEL SAMURAI KI …

本日予約開始となったFREETEL Priori 3をヨドバシカメラで予約しました!

12,800円という低価格を実現した格安スマホPriori 3 LTEの予約が開 …

FREETEL Priori 3 LTEレビュー:開封して使ってみた!!

先日予約開始日にヨドバシカメラで予約したFREETEL Priori 3(ホワイ …

12,800円という格安価格を実現したFREETEL Priori 3をゲットする方法をまとめてみた!

12,800円(税別)という格安価格を実現したPriori 3 LTEの予約がい …

発売前のFREETEL Priori 3 LTEに触ってきました!12,800円の格安スマホですが操作感はいい!

FREETEL Priori 3 LTEは、FREETELの人気格安SIMフリー …

FREETEL Priori 3 LTEとHUAWEI P8 Liteを徹底比較してみた!

LTEに対応しつつ、12,800円(税別)という安さを実現しているFREETEL …

FREETEL Priori 3 LTEとUPQ Phone A01徹底比較してみた!

LTEに対応しつつ、1万円台という格安価格を実現しているSIMフリースマホFRE …

FREETEL WebサイトでもKIWAMI/Priori 3の予約が開始されました!

本日(11/16)予約が開始されると告知されていたFREETEL SAMURAI …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>