快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

FREETEL MIYABIのホワイトモデルとシャンパンゴールドモデルを比較してみた!

      2016/06/22

発売日当日にFREETEL MIYABIを購入して以降、いろいろ使っています。

→参考:FREETEL SAMURAI MIYABIをしばらく使ってみたけど快適に利用できてる!やっぱりおすすめです!!

ぼくが購入したのはホワイトモデル。MIYABIには、他にブラックモデルとシャンパンゴールドモデルの全3色のカラーリングが用意されているんですが、FREETELのブロガーイベントに参加して、シャンパンゴールドのMIYABIをお借りすることができたので、ホワイトモデルと比較してみようと思います。

FREETEL MIYABI ホワイト シャンパンゴールド

シャンパンゴールドなのは側面部のみ

カラーリングがシャンパンゴールドと聞くと、全体がシャンパンゴールドになっているイメージがありますが、そうはなっていません。

上の写真の左がホワイトモデル、右がシャンパンゴールドモデル。

写真を見てわかるとおり、前面部、背面部ともカラーリングは同じです。つまりホワイトがベースとなっています。この方向から見ただけでは違いはありません。

ちなみにブラックモデルの場合、側面部も背面部もブラックです。

ではどこが違うのかというと側面部。ホワイトモデルがシルバーなのに対し、シャンパンゴールドモデルではゴールドのカラーリングになっています。

やはりゴールドの方が高級感がありますね。女性に受けるかも。

MIYABIの場合、エッジ部分がカットされているため、そこが鮮やかに輝くようになっています。したがって、ゴールドの場合、より輝きが増す感じです。

ちょっと派手めがいいという人はシャンパンゴールド、落ち着いた感じがいい人はホワイトがオススメです。

*詳しくはFREETEL公式ページを参照してください。

【SAMURAI MIYABIの価格をチェックする】
Amazon楽天市場

アドセンス

アドセンス

  関連記事

FREETEL MIYABIを購入するのなら公式サイトよりもAmazonの方がお得!

昨年秋に発売され、税別で1万円台という安さを実現しつつ、デザイン/性能にもこだわ …

FREETEL MIYABIが年末商戦に向けて増産決定!

先日、販売が再開されましたが、翌日にはFREETEL Webサイトの在庫がなくな …

FREETELアウトレット特価市で完売になっていたSAMURAI MIYABIが緊急入荷!13,800円で購入できちゃいます。買いそびれた人はこのチャンスをお見逃しなく!!!

最大40%オフでゲットできるFREETELアウトレット特価市を実施中ですが、高い …

FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)の新しいスペック(サイズ・重量)が判明しました!

1万円台というコストパフォーマンスの高さを実現しているAndoroid SIMフ …

FREETEL SAMURAI MIYABIには、イケてる壁紙が多数用意されている!こまめに変更すれば気分が変わっていいよ!

19,800円(税別)という格安価格ながら、充実した構成、洗練されたデザイン、優 …

FREETEL SAMURAI MIYABIを購入してきました!同梱品をチェック!

FREETEL SAMURAI MIYABIが本日(10/2)、ついに発売になり …

FREETEL SAMURAI MIYABIレビュー:購入したのでファーストインプレッションを書いてみた!なかなかいい仕上がり!

FREETEL SAMURAI MIYABIを発売日当日にゲットしました。 →参 …

昨日販売が再開されたFREETEL MIYABIですが、在庫なしになっています!

昨日(10/23)正午に販売が再開されたFREETEL MIYABI。昨日の夜に …

FREETEL SAMURAI MIYABIレビュー:カメラをチェックしてみたけど、いい感じに仕上がっている!

FREETEL SAMURAI MIYABIを購入したのでいろいろいじっています …

FREETEL MIYABIの販売が再開されました!

10月上旬に発売された後、すぐに在庫切れになっていた格安スマホFREETEL S …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>