快適節約術123

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)の新しい仕様が判明したので詳しく見てみるよ!

      2015/10/02

1万円台という安さを実現しながら、充実したスペックで話題を集めているFREETEL SAMURAI MIYABI(雅)。

→参考:FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)に触ることができたので詳しくレビューするよ!

いよいよ9月頭から量産されるようです。

→参考:ついにFREETEL MIYABIが9月頭に量産されるみたい!

SAMURAI MIYABI(雅)

それに合わせて、FREETELのブログで、MIYABIの詳しいスペックが明らかにされています。

FREETELブログ:雅 MIYABIとは

早速見てみましょう。

ただし、MIYABIに関しては発売前なので、実際に発売される製品とはデザイン・スペック等が異なる可能性があります。あくまで参考程度にしてくださいね。

SAMURAI MIYABIの新たなスペック

SAMURAI MIYABI
OS
Android 5.0→5.1
ディスプレイ
5.0インチHD IPSディスプレイ
CPU
クアッドコアCPU
RAM
2GB
ストレージ
32GB
カメラ
前面500万画素、背面1,300万画素カメラ
ワイヤレス
Bluetooth 4 / IEEE802.11b/g/n
バッテリ
バッテリ2,200mAh
カラーリング
ホワイト、ブラック、シャンパンゴールド
LTE対応

[GSM(=2G)] 850/900/1800/1900
[UMTS(=3G)]Band 1/6/8/19
[FDD LTE]    Band 1/3/8/19
ですので、NTTドコモならびにソフトバンクの両プラチナバンド対応。
価格
(税別)
19,800円

発表されたときはAndoroid 5.0が搭載されるとのことでしたが、5.1にバージョンアップしています。

ディスプレイ/CPU/メモリ/ストレージといった基本構成は同じ。

カメラ

カメラについては、
・手振れ補正
・ジェスチャーキャプチャー
・モーショントラックモード
・パノラマモード
・スマイルショット
・40回までの連写
といった機能が搭載されることが明らかとなりました。

40回までの連写機能ってどんな感じなのかな。我が家ではわんこの写真を撮影することが多いのでちょっと楽しみ。

背面1300万画素のカメラを搭載しており、1万円台のスマホとしては画素数の高いレンズを搭載しているので、写真の画質にも期待できます。

多彩な裏ブタが販売される予定!

MIYABIでは裏ブタがはずれるので、いろいろな色の裏ブタを販売する予定とのこと。これはうれしいですね。


同じFREETELから販売されているPriori2も簡単にカバーを外せるので気軽に付け替えることが可能。その日の気分に合わせてお好みのカラーのカバーを装着できます。

→参考:freetel priori2レビュー:1万円を切る格安スマホとは思えない完成度の高さ!
→参考:freetel priori2は多彩なカラーバリエーションのカバーを用意!


バックカバーはいくつか用意される予定とのことですが、職人が一個ずつ手作りしている6層塗り銀箔Versionも販売を予定しているとのこと。イベントで触ったこのカバーがそうなのかな。すごく完成度が高く、これは欲しいなあ~

急速充電対応

MIYABIでは急速充電にしたとのこと。ぼくは今ZenFone 2を利用しているのですが、バッテリ容量が大きいこともあり、結構充電に時間がかかります。すぐに出かけなければならないときに、急速充電に対応していると充電にかかる時間が短くて済むのですごく助かります。地味ながら、こうした機能を付け加えてくれるのはうれしいですね。

デュアルSIM構成

SIMカードとしてマイクロSIMを挿入可能。
SIMカードを2枚入れることのできるデュアルSIM構成です。

SIM1スロットでもSIM2スロットでもどちらでもLTEを利用できますが、両方のスロットで同時にLTEを利用することはできません。

MIYABIの場合、片方にLTEのSIMカードを入れるともう片方はGSM(=2G)になります。
日本ではGSM回線はないので、日本では2枚SIMをいれても
同時に使えるのは1枚のみなので注意が必要です。

ただし、海外ではGSM回線を使える国・地域があるので、その場合はデュアルスタンバイ可能です。つまり、海外では、現地のSIMカードを装着し、もう一方のスロットに日本のSIMをいれておくことができます。

ジェスチャーアンロック/手袋モード

ジェスチャーアンロックの機能が入っているので、
ロック状態のときに指を動かすとカメラが立ち上がったり、アプリをすぐに利用開始したりすることが可能。

また手袋モードもついています。手袋モードをオンにすると、手ぶくろを外さなくても、そのままで操作できるので、寒い日でも便利。

発売日はいつ?

販売日についてはまだ未定。ヨドバシカメラやビックカメラといった家電量販店、他社MVNO、キャリアショップなど、FREETEL商品を取り扱う店舗/企業で同じ日に販売開始にするため、全店舗にいきわたるタイミングで
発売日を発表し数日後に発売開始といった流れになるそうです。

→参考:ついにFREETEL MIYABIが9月頭に量産されるみたい!

いろんな情報が流れてきて、いよいよ発売間近っていう雰囲気になってきましたね。前評判が高いので、すごく楽しみです。

(10/2追記:ついにSAMURAI MIYABIが10/2(金)から開始されることが発表されました。
→参考:FREETEL発表会でついにSAMURAI MIYABIが本日(10/2)発売されることが発表!!)

*詳しくはFREETEL公式ページを参照してください。



アドセンス

アドセンス

  関連記事

FREETELの初期費用299円となる全プラン対応パックの詳細まとめ

格安MVNOのFREETELから SIMの新商品として初期費用が299円(税別) …

FREETELスマホを検討しているのなら店舗に行けば実機に触れるほか、通信速度も体感できるよ!

コストパフォーマンスの高いスマホを相次いで投入し、大きな話題を集めているFREE …

FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)とASUS ZenFone 2 Laserを徹底比較するよ!

ここでは、SIMフリースマホのASUS ZenFone 2 LaserとFREE …

ASUS ZenFone 2 LaserとFREETL Priori2 LTEを徹底比較!

ここでは、コスパに優れたASUS ZenFone 2 LaserとLTEに対応し …

FREETEL Simpleの予約が開始されました!

ついにFREETEL Simpleの予約が開始されました。 FREETEL Si …

FREETELスマホの製品アップデート情報がまとめられているページがあるのは便利!

FREETELからは多数のSIMフリースマホが提供されていますが、自分が購入した …

FREETELの最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料になるキャンペーンがいよいよ本日(5/16)迄!

FREETELで最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料となるキャンペーンが …

1万円台の格安スマホAcer Liquid Z330/FREETEL Priori 3/UPQ A01を徹底比較!

最近、1万円台という格安価格を実現したスマホが相次いで登場しています。ここでは、 …

FREETELのポケモンGO対応スマホ(REI/KIWAMI)のりかえキャンペーンの詳細まとめ

FREETELから、ポケモンGO完全対応スマホとしてSAMURAI REIとKI …

FreetelのSIMフリーAndoroidスマホSAMURAI MIYABI/KIWAMIについて解説するよ!

格安スマホ/SIMを提供するFreetelから新たなSIMフリーAndoroid …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>