快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

freetel priori2は多彩なカラーバリエーションのカバーを用意!

      2015/08/21

freetel priori2は3G対応モデルが9,980円という低価格を実現した格安スマホ。コスパの良さで大きな人気を集めているのは事実ですが、人気の秘密はそれだけではありません。

というのも、カバーカラーバリエーションがすごく多彩なんです!priori2では簡単に背面カバーを取り外せるので、複数のカバーを購入して気分に応じて付け替える人が多いんだそうです。

freetel priori2 カバー

全部で27色のカラーバリエーションを用意

priori2では、ベースカラーとして、白か黒を選べますが、その他にも25色のバックカバーが用意されており、合計27色のカラーバリエーションとなっています。

カバーは2種類用意されています。こちらは背面のみ付け替えるタイプ。価格は980円(税抜)。

こちらは背面カバーに加え、前面部も覆えるフリップタイプです。価格は1,980円(税抜)。

背面カバーのみのタイプは表面が光沢加工されており、見た目がすごく綺麗。

ピンクの人気が高いそうです。

模様の入ったカバーも用意されています。

これだけ種類があると、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

担当者によると、複数のカバーを揃えて付け替える人が多いそうです。

フリップタイプは、ブラック/ホワイト/ルビーレッド/シャンパンゴールド/グリーン/ブルー/ピンクの計7色を用意。

本体をはめ込んで使います。

カバーの裏面にはカードケースも備えています。

なかなかいい質感に仕上がっています。

ぼくの知る限り、格安スマホでここまでのカラーバリエーションを用意しているモデルは他にないですね。このカラーバリエーションの豊富さに惹かれて購入する人がいるのも頷けます。

これだけあれば、どれか1つは自分のお気に入りのカラーリングはあるはず。その日の気分に合わせて、今日はこれ、今日は他の色というように付け替えるのも楽しいでしょうね。

*詳しくはFREETEL公式ページを参照してください。



【関連記事】
→参考:freetel priori2レビュー:1万円を切る格安スマホとは思えない完成度の高さ!

→参考:格安スマホ/SIMカードを提供するfreetelの特徴について詳しく解説するよ!
→参考:freetelが提供する3つのスマホ(priori2/nico/XM)を徹底比較!

アドセンス

アドセンス

  関連記事

freetel XMレビュー:薄型/軽量でデザインにもこだわったハイエンドモデル

格安SIM/スマホを提供するfreetelのスマホXMの貸出を受けることができた …

FREETEL徹底解説:特徴/料金/評判/キャンペーン/スマホのまとめ

引用元:FREETEL公式ページ FREETELは、月額299円~(税別)という …

FREETELで最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料になるキャンペーンを実施中!

格安料金でスマホを使えるFREETELで、なんと最大1年間毎月1GBまでのデータ …

Windows 10搭載のSIMフリースマホFREETEL KATANAがマイクロソフトのイベントに展示されたそうです

6月に発表されたFREETELのWindows 10 Mobile搭載スマホKA …

FREETELスマホを検討しているのなら店舗に行けば実機に触れるほか、通信速度も体感できるよ!

コストパフォーマンスの高いスマホを相次いで投入し、大きな話題を集めているFREE …

FREETELスマホを購入するなら、FREETEL買取サービスを利用してみるのもありかも!

格安料金でLTE回線を利用できるうえ、コスパの高いスマホも提供しているFREET …

FREETELでネット基本料が1年間無料となるキャンペーン実施中!詳細についてまとめています。

格安SIMを提供しているFREETELで、「SIMアワード2016」のトリプル受 …

1万円台の格安スマホAcer Liquid Z330/FREETEL Priori 3/UPQ A01を徹底比較!

最近、1万円台という格安価格を実現したスマホが相次いで登場しています。ここでは、 …

FREETELの訪日旅行者向けパートナーシップのまとめ

2016年11月21日に開催されたFREETEL WORLD 2016 Fall …

FREETELの新しい通信プランを試してみた!速度も速く快適!

SIMカードと格安SIMフリースマホを販売しているFREETELから新たな通信プ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>