快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

FREETEL SAMURAI REI/HUAWEI P9 lite/ASUS ZenFone 3のスペックを比較してみた!

      2016/09/25

アルミボディで充実した構成のFREETEL SAMURAI REI、人気の高かったHUAWEI P8 liteをさらに進化させたP9 lite、今後日本での発売が期待されるZenFone 3の3つのスマホのスペックを比較してみました。

(写真はFREETEL SAMURAI REI)

各モデルの特徴については次の記事を参照してください(REIとP9 liteは購入して使っています)。

→参考:FREETEL SAMURAI REI購入レビュー:軽くて薄くて美しいスマホ!非常に完成度高いうえに29,900円とコスパも最高!!
→参考:HUAWEI P9 lite購入レビュー:アルミフレーム/指紋センサー搭載で2万円台を実現!!
→参考:ASUS ZenFone 3スペックレビュー:ガラス素材を用いたボディが美しい!

SAMURAI REI/HUAWEI P9 lite/ZenFone 3のスペックを比較

SAMURAI REI
P9 lite
ZenFone 3
OS
Android 6.0
Android 6.0
Android 6.0
ディスプレイ
5.2インチ
5.2インチ
5.5インチ
解像度
1920×1080
1920×1080
1920×1080
CPU
MTK MT6753オクタコア
1.3GHz×8
Kirin 650 2GHz+1.7GHz
(オクタコア)
Qualcomm Snapdragon 625 2.0GHz (オクタコア)
RAM
2GB
2GB
3/4GB
ストレージ
32GB
16GB
32/64GB
microSD
スロット
カメラ
前面800万画素、背面1,300万画素カメラ
前面800万画素、背面1,300万画素カメラ
前面800万画素、背面1,600万画素カメラ
バッテリ
バッテリ2,800mAh
バッテリ3,000mAh
バッテリ3,000mAh
SIM
スロット数:2 / タイプ:microSIM / nano SIM
スロット数:2 / nano SIM×2
スロット数:2 / micorSIM / nano SIM
寸法
約71.5×145.8×7.2mm
約72.6×146.8×7.5mm
約77.38×152.59×7.69mm
重量
約136g
約147g
約155g
接続端子
microUSB
microUSB
USB type-C
指紋認証センサー
カラバリ
メタルシルバー/ピンクゴールド/スカイブルー/シャンパンゴールド/メタルブラック
ゴールド/ブラック/ホワイト
ムーンライトホワイト/シマーゴールド/アクアブルー/サファイアブラック
価格
(税抜)
29,900円
29,980円
249ドル(約27,000円)
(3GBメモリ/32GBストレージモデル)

液晶はZenFone 3が5.5インチで一番大きいですが、他の2モデルも5.2インチなので、それほど大きな差があるわけではありません。解像度はいずれも1920×1080ドットで同じです。

プロセッサについては、ZenFone 3だけが、パフォーマンスに定評のあるQualcomm Snapdragonを採用。またメモリも他の2モデルが2GBなのに対し3/4GBモデルを選べます。

この基本構成を見れば、ZenFone 3の性能に期待が持てますね。特にメモリの容量が大きいのはgood!ぼくは今メインスマホとして4GBメモリ搭載のZenFone Zoomを使用していますが、あまりに快適だったので2GBメモリ搭載モデルから移行した経緯があります。メモリ容量は処理速度に直結すると思うので、大容量メモリ搭載のZenFone 3はいいですね~

ストレージ容量もZenFone 3は64GB搭載モデルを選べます。P9 liteでは16GBモデルしか用意されていません。

カメラの性能についても、有効画素数で見れば1600万画素のZenFone 3に優位性があります。もちろん有効画素数だけでカメラの性能が決まるわけではありませんが、ZenFone 3では、レーザーAF/位相差AF/コンティニュアスAFの3つを使って0.03秒でフォーカス可能ということなので、カメラ撮影時のストレスも軽減できそうです。

大きさ/軽さに関してはREIが一番軽く/薄いボディとなっています。これは実際にREIを使っていて強く感じることです。携帯性重視の人にとってREIは扱いやすいスマホだと思います。

あと接続端子ですが、REI/P9 liteが従来のmicroUSB端子なのに対し、ZenFone 3はUSB Type-Cを採用。USB type-C端子は上下の向きがないので、いちいち方向を確認せずに接続することができて非常に便利です。

ZenFone 3の価格に期待

(上の写真の右がREI、左がP9 lite)

単純にスペックだけ見るとZenFone 3の充実度が目立ちますね。ただし、まだ日本での販売価格が発表されていないので、まだ結論を出すには早すぎます。

ただし、ASUSとしてもミドルレンジのライバルスマホとしてREIとP9 liteの存在は気になるはず。この価格帯にぶつけてきてくるとおもしくなるんですけどね。期待して待つことにしましょう。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

ZenFone 3(ZE520KL)パールホワイトのタッチレビュー:光沢のあるホワイトが綺麗!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ZenFone 3(ZE520KL)には …

HUAWEI P9 liteとASUS ZenFone 3のスペックを比較してみた!

充実した機能/スタイリッシュなデザインでありながら2万円台という低価格を実現した …

ASUS ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)スペックレビュー:6.8インチの大型液晶を搭載したハイパフォーマンスモデル!

ZenFone 3 Ultraは、ASUS ZenFone 3シリーズの上位に位 …

ASUS ZenFone 3用の透明ケースを購入しました!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ZenFone 3を購入して使い込んでい …

ASUS ZenFone 3の国内発表は9月を予定?

海外ではすでに発売されており、スタイリッシュなデザインと高い性能で人気のあるZe …

ASUS JAPANが「Zenvolution」を9月28日に開催!ついにZenFone 3国内発表?

先日、ZenFone 3の国内発表は9月を予定しているという記事をアップしました …

ASUS ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)とFREETEL KIWAMI2のスペックを比較してみました!

ZenFone 3 Ultraは、6.8インチの大型液晶を搭載したハイエンドスマ …

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)タッチレビュー:メタルボディの質感は高い!

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)は、オールメタルのユ …

ASUS ZenFone 3(ZE520KL)購入レビュー:洗練されたデザインを実現しています!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ZenFone 3(ZE520KL)は、 …

ZenFone 3(ZE520KL)を購入したので早速開封してみました!!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 予約していたZenFone 3(ZE52 …