快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)に触ることができたので詳しくレビューするよ!

      2016/06/22

FREETELのイベントで発売前のSAMURAI MIYABI(雅)に触ることができたので、詳しくレビューしたいと思います。

(追記:購入したのでファーストインプレッションを書きました→FREETEL SAMURAI MIYABIレビュー:購入したのでファーストインプレッションを書いてみた!なかなかいい仕上がり!)

SAMURAI MIYABI(雅)レビュー

まだ開発中とのことで、今回触ることができたのは試作品。なので実際の製品とはデザイン等が異なる可能性があるので、あくまで参考程度にしてくださいね。

SAMURAI MIYABIの特徴を確認

基本性能は充実している

SAMURAI MIYABIは、FREETELが提供するSIMフリーのAndoroidスマホ

→参考:FreetelのSIMフリーAndoroidスマホSAMURAI MIYABI/KIWAMIについて解説するよ!

充実した構成でありながら、19,800円(税抜)という安さを実現しているのが大きな特徴です。

SAMURAI MIYABIの主なスペックは次のとおり。

SAMURAI MIYABI
OS
Android 5.0
ディスプレイ
5.0インチHD IPSディスプレイ
CPU
クアッドコアCPU
RAM
2GB
ストレージ
32GB
カメラ
前面500万画素、背面1,300万画素カメラ
ワイヤレス
Bluetooth 4 / IEEE802.11b/g/n
バッテリ
バッテリ2,200mAh
カラーリング
ホワイト、ブラック、シャンパンゴールド
対応バンド
[GSM] 850/900/1800/1900 
[UMTS] 1/6/19 [FDD LTE] Band 1/3/8/19 
NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8)
両プラチナバンド対応
価格
(税別)
19,800円

CPUはクアッドコアプロセッサ、メモリは2GB、ストレージは32GBを搭載しており、現在提供されているミドルレンジスマホのスペックと遜色ない仕上がり。

実際に操作していてもすごくキビキビ動作してくれます。もっさりした感じはまったくありません。これだけ軽快に動作してくれるとストレスが大幅に減りそう。また、タッチパネルの反応も良好です。

液晶がすごく綺麗!

あと液晶がすごく鮮明で綺麗。やはり高画質なIPSパネルを搭載してからでしょうね。

ぼくはZenFone 2を使用しているのですが、液晶の綺麗さでいえば、このSAMURAI MIYABIの方に軍配が上がります。また輝度も十分。これなら野外などの明るい環境でも問題なく操作できると思います(左がZenFone 2)。

→参考:ZenFone 2をしばらく使った感想をまとめてみました!

IPSパネルだけに視野角も広い!

かなり斜め方向から見ても、しっかりと表示を確認できます。

デザインもいい!

低価格を追求したスマホでありながらデザインにもこだわっています。ぱっと見た限り、とても一万円台のスマホには見えません。個人的には、サイド部分のエッジに施された光沢加工がすごく気に入りました。ちょっとiPhoneっぽいですけど・・・

無茶苦茶薄い!というわけではありませんが、その分、持ちやすいですね。

用意されていたカラーリングは、ホワイトとブラウンの2つ。

先日発表されたときには、「ホワイト/ブラック/シャンパンゴールド」の3つのカラーリングが用意されるとのことだったのですが、このブラウンは試作品のみの提供なのかな?

サイド部分も同じカラーリングが施されており、統一感があります。

背面部分は光沢加工が施されています。そのせいか、指紋や汚れはつきやすいですね。

担当者の方にSAMURAI MIYABIを持ってもらいました。大きさがよくわかると思います。

SAMURAI シリーズの6インチ液晶パネル搭載モデルKIWAMIの試作品も用意されていたので、比べてみました。左がMIYABIです。

→参考:FREETEL SAMURAI KIWAMI(極)に触ることができたので詳しくレビューします!
→参考:FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)とKIWAMI(極)を徹底比較してみた!

SAMURAI MIYABIで用意されている主なアプリは上のとおり。

1300万画素のカメラを搭載

SAMURAI MIYABIの大きな特徴として、高性能なカメラを搭載している点が挙げられます。背面は1300万画素、前面は500万画素のカメラを搭載。

実際に撮影してみましたが、かなり精細感は高いですね。

ちょっと画像が青っぽい感じがしますが、実際の製品ではどのようなチューニングになるのでしょうか。

前面カメラの画素も高めなので、自分撮りでも綺麗な写真を撮影できます。

背面カバーを外せる

SAMURAI MIYABIでは、背面カバーを外すことが可能。背面の下側にある凹んだ部分を引っかければ、カバーを外せます。

カバーを外したところ。

上部の右側にマイクロSIMカードスロットが2つ配置されています。その左にあるのはマイクロSDカードスロットかな?

マイクロSIMカードスロットは2つ配置されていますが、国内で使えるのは1つのみ。SIMカードを2つ差して、必要に応じて切り替えて使うということはできないみたいです(1つは海外のみで使えるそうです)。

iPhoneなどでは、SIMカードを交換するのにピンを差し込む必要がありますが、このMIYABIのようにカバーを外すだけで簡単にSIMカードを交換できるのは面倒がなくていいですね。

バッテリは着脱可能。

なので、別途バッテリを購入して外出先で交換したりすることが可能です。

背面カバーはすごく薄い!

スマホでバッテリを交換できるのは大きなメリットですね。

担当者によれば、薄さを重要視するのであれば、バッテリは交換できないタイプにする方が得策なのですが、あえて交換できるような仕様にしたとのこと。デザインよりも使い勝手を重視しているわけですね。

会場には、MIYABI用の替えカバーも用意されていました。実際に製品化されるのかは不明ですが、こうした特色あるカバーを用意して、その日の気分に合わせて交換するのも楽しいだろうな~

まとめ

以上、SAMURAI MIYABIのレビューでした。特徴をまとめると次のとおり。

・19,800円という安さを実現。コストパフォーマンス抜群!
・充実したスペック
・デザイン面の仕上がりもいい
・動作も快適
・バッテリ交換可能

実際にSAMURAI MIYABIに触ってみて、とても1万円台の格安スマホとは思えない完成度の高さに驚かされました。個人的にはすごく欲しくなりましたね。

この価格・スペック・操作性であれば、格安SIMフリースマホを探すときの候補として検討してみる価値はあると思いますよ!!

SAMURAI MIYABIは今夏発売予定です。

(#8/27追記:FREETELのブログでMIYABIが9月頭に量産されることが明らかにされました
→参考:ついにFREETEL MIYABIが9月頭に量産されるみたい!)

(#8/31追記:MIYABIの新しいスペックが判明しました
→参考:FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)の新しい仕様が判明したので詳しく見てみるよ!)

(10/2追記:ついにSAMURAI MIYABIが10/2(金)から開始されることが発表されました。
→参考:FREETEL発表会でついにSAMURAI MIYABIが本日(10/2)発売されることが発表!!)

(追記:早速購入してきました→FREETEL SAMURAI MIYABIを購入してきました!同梱品をチェック!)

*FREETELに関する詳細についてはFREETEL公式ページを参照してください。

【SAMURAI MIYABIの価格をチェックする】
Amazon楽天市場

【関連記事】
→参考:Windows 10搭載のSIMフリースマホFREETEL KATANA 01/02について詳しく解説!
→参考:FREETELの新しい通信プランを試してみた!速度も速く快適!
→参考:格安スマホ/SIMカードを提供するfreetelの特徴について詳しく解説するよ!
→参考:freetelが提供する3つのスマホ(priori2/nico/XM)を徹底比較!
→参考:freetel priori2レビュー:1万円を切る格安スマホとは思えない完成度の高さ!
→参考:freetel nicoレビュー:大型液晶を搭載しつつコスパも重視したミドルレンジスマホ
→参考:freetel XMレビュー:薄型/軽量でデザインにもこだわったハイエンドモデル

アドセンス

アドセンス

  関連記事

FREETELでスマホを購入した人にSDカードをプレゼントするキャンペーン実施中!先着550名限定です!!

コスパに優れたスマホで人気を集めているFREETELで新春運試しキャンペーンを実 …

App Storeでのアプリダウンロード時の通信料が無料となるFREETELのiPhone/iPad専用プランが販売開始!

格安MVNOのFREETELから登場したiPhone/iPad専用プランが、当初 …

FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)とHUAWEI P8 liteを徹底比較するよ!

ここでは、SIMフリースマホのHUAWEI P8 liteとFREETEL SA …

FREETEL SIMで「節約モード」をオンにして利用料金を節約する方法を詳しく解説!

FREETELでは、利用したデータ通信容量に応じて利用料金が決まる従量制の料金プ …

FREETELスマホ向けの純正アクセサリーが登場!カバー/ハードケースなどを購入できるよ!

FREETELから提供されているスマホ向けの純正アクセサリーが続々登場しています …

FREETEL Simple2に触ることができたので詳しくレビューするよ!

FREETEL本社で開催されたブロガーイベントで、Simple 2の存在が明らか …

FREETELの初期費用299円となる全プラン対応パックの詳細まとめ

格安MVNOのFREETELから SIMの新商品として初期費用が299円(税別) …

最大40%オフでゲットできるFREETELスマホのアウトレット品で在庫切れ/僅少モデルが出てきています!!(6/21更新)

最大40%オフでゲットできるFREETELスマホのアウトレットキャンペーンを実施 …

FREETEL SIMのポケモンGOパケット料金無料化の詳細まとめ

ついに日本でのダウンロードが開始されたポケモンGOですが、FREETELでは、ポ …

freetelから使った分だけ支払う格安の料金プラン登場!上手く活用すればコスト削減できそう!

格安スマホ/SIMを提供するfreetelから新たな料金プランが登場しました! …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>