快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

5月17日にFREETEL World 2016を開催!SAMURAIシリーズの新モデルREIが発表されるのかな?Webページでライブ配信されるので気になる人はチェック!!

      2016/05/17

従量制の料金プラン、コスパに優れたSIMフリースマホなど、格安スマホ業界の台風の目になっているFREETEL。そのFREETELから、「FREETEL World 2016 Spring/Summer」という名前のイベントを開催するという内容のメールがメルマガとして送られてきました。


FREETELのツイッターでも次のようにつぶやいています。

この時期に発表されるものとして思い浮かぶのがSAMURAIシリーズの最新モデルREI。2月に開催されたMWCでは、今年5月以降に発売予定とのことだったので、タイミング的に今回正式に発表になってもおかしくありません。

→参考:FREETELが5.2インチ液晶搭載スマホSAMURAI REIをMWCで発表!

格安スマホもデザインが重視されるようになっているので、FREETELとしてもアルミ素材で見栄えのするREIを早めに投入したいでしょうね。果たして発表されるかな・・・

(5/17追記:SAMURAI REIが発表されました→FREETEL SAMURAI REI(麗)正式発表!価格は29,900円で5/27に発売!

)
あとは何だろう。これまでもFREETELは、月額299円からの従量制プラン、Appストアの通信を無料とするプラン、月額定額でのかけ放題プランなど、皆をあっといわせるサービスを提供してきた実績があるので、今回もどんな発表内容になるのか楽しみです。

メルマガでは「2016年は、SIMフリーキャリアとしてさらに拡大するべく、様々な新しい発表を予定しております。」とあるので、期待が高まりますね。

当日は公式サイトで会場の様子をライブ配信

イベント当日(5/17)は、FREETEL公式サイトのトップページでライブ中継が実施されるとのこと。13時~ということなので、気になる方は是非視聴してみてはいかがでしょうか。ぼくも、どんな発表になるのか確認したいので、当日はPCの前に張り付く予定です。発表内容もなるはやでアップしていくつもりです!

*FREETELに関する詳細についてはFREETEL公式ページを参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

freetel XMレビュー:薄型/軽量でデザインにもこだわったハイエンドモデル

格安SIM/スマホを提供するfreetelのスマホXMの貸出を受けることができた …

FREETELのSIMカード/スマホを安く購入する方法まとめ

FREETELは格安スマホ/SIMカードを提供するMVNO。他のMVNOでは、自 …

FREETELのグローバルWebサイトにPriori 3S LTE登場!バッテリー容量はなんと4000mAh!

FREETELのグローバルWebサイトに「Priori 3S LTE」というモデ …

FREETEL、月額399円からかけ放題可能な「FREETELでんわ」アプリを提供!電話を頻繁にかける人はお得かも!

格安MVNOとして積極的なサービスを提供するFREETELから、また新しいサービ …

FREETEL Simple2に触ることができたので詳しくレビューするよ!

FREETEL本社で開催されたブロガーイベントで、Simple 2の存在が明らか …

FREETEL SIMのポケモンGOパケット料金無料化の詳細まとめ

ついに日本でのダウンロードが開始されたポケモンGOですが、FREETELでは、ポ …

FREETEL Priori 3 LTEとSAMURAI MIYABIを徹底比較してみた!

ここでは、FREETELの格安スマホPriori 3 LTEとSAMURAI M …

FREETELのWindows Phone KATANA01/02の基本スペックが公開されたのでチェックしてみた!

6月に発表されていたFREETELのWindows Phone KATANA01 …

FREETELで最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料になるキャンペーン実施中!

格安スマホのFREETELで、なんと最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料 …

1万円台の格安スマホAcer Liquid Z330/FREETEL Priori 3/UPQ A01を徹底比較!

最近、1万円台という格安価格を実現したスマホが相次いで登場しています。ここでは、 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>