快適節約術123

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

5月17日にFREETEL World 2016を開催!SAMURAIシリーズの新モデルREIが発表されるのかな?Webページでライブ配信されるので気になる人はチェック!!

      2016/05/17

従量制の料金プラン、コスパに優れたSIMフリースマホなど、格安スマホ業界の台風の目になっているFREETEL。そのFREETELから、「FREETEL World 2016 Spring/Summer」という名前のイベントを開催するという内容のメールがメルマガとして送られてきました。


FREETELのツイッターでも次のようにつぶやいています。

この時期に発表されるものとして思い浮かぶのがSAMURAIシリーズの最新モデルREI。2月に開催されたMWCでは、今年5月以降に発売予定とのことだったので、タイミング的に今回正式に発表になってもおかしくありません。

→参考:FREETELが5.2インチ液晶搭載スマホSAMURAI REIをMWCで発表!

格安スマホもデザインが重視されるようになっているので、FREETELとしてもアルミ素材で見栄えのするREIを早めに投入したいでしょうね。果たして発表されるかな・・・

(5/17追記:SAMURAI REIが発表されました→FREETEL SAMURAI REI(麗)正式発表!価格は29,900円で5/27に発売!

)
あとは何だろう。これまでもFREETELは、月額299円からの従量制プラン、Appストアの通信を無料とするプラン、月額定額でのかけ放題プランなど、皆をあっといわせるサービスを提供してきた実績があるので、今回もどんな発表内容になるのか楽しみです。

メルマガでは「2016年は、SIMフリーキャリアとしてさらに拡大するべく、様々な新しい発表を予定しております。」とあるので、期待が高まりますね。

当日は公式サイトで会場の様子をライブ配信

イベント当日(5/17)は、FREETEL公式サイトのトップページでライブ中継が実施されるとのこと。13時~ということなので、気になる方は是非視聴してみてはいかがでしょうか。ぼくも、どんな発表になるのか確認したいので、当日はPCの前に張り付く予定です。発表内容もなるはやでアップしていくつもりです!

*FREETELに関する詳細についてはFREETEL公式ページを参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

FREETELで10GBのデータ通信を299円で利用可能な爆速体感キャンペーン実施中!

月額299円(税抜)からの格安料金を打ち出しているFREETELから、またしても …

FREETELのWindows Phone KATANA01/02の基本スペックが公開されたのでチェックしてみた!

6月に発表されていたFREETELのWindows Phone KATANA01 …

FREETELで最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料になるキャンペーンを実施中!SIMのみの購入も対象に!!

格安料金でスマホを使えるFREETELでSIMを購入すると、なんと最大1年間毎月 …

FREETEL SIMの速度評価

大々的なCM広告で認知度を上げているFREETELですが、果たしてその通信速度は …

FREETEL SAMURAI KIWAMIの基本スペック/価格が公開されたので詳しく解説するよ!

FREETEL SAMURAI KIWAMIは6インチ液晶を搭載したAndoro …

FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)とASUS ZenFone 2 Laserを徹底比較するよ!

ここでは、SIMフリースマホのASUS ZenFone 2 LaserとFREE …

FREETEL、モバイルWi-FiルーターARIA 2を発表!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 コスパの高いスマホを次々投入しているFR …

FREETEL、月額399円からかけ放題可能な「FREETELでんわ」アプリを提供!電話を頻繁にかける人はお得かも!

格安MVNOとして積極的なサービスを提供するFREETELから、また新しいサービ …

FREETELでネット基本料が1年間無料となるキャンペーン実施中!詳細についてまとめています。

格安SIMを提供しているFREETELで、「SIMアワード2016」のトリプル受 …

やっぱり使いやすい!コストパフォーマンス重視のSIMフリースマホを探しているならFREETEL SAMURAI REIがおすすめ!

格安スマホやMVNOが脚光を浴びる中、どのスマホを選んでいいのか迷っている人も多 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>