快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

HUAWEI MateBookタッチレビュー:12インチ液晶搭載のスリムなタブレット!

   

大阪で開催されたHUAWEIのイベントに参加して、HUAWEI MateBookに触ることができました。

HUAWEI MateBookは12インチ液晶を搭載したWindowsタブレット。純正カバーを装着すればノートPCのスタイルでも使用できます。マイクロソフトのSurfaceのコンセプトに似ていますね。

ブース内の目立つ場所に置かれており、HUAWEIが強力にプッシュしているモデルです。

非常にスリム!

液晶は12インチパネルを採用しているので、タブレットとしては大きめ。最大解像度は2160×1440ドット。なので表示がすごく綺麗で鮮明です。これなら動画や画像も堪能できそう。

もちろん縦表示も可能。

フレーム部分がそれほど広くなっていないので、デザイン面での野暮ったさもありません。すごくスタイリッシュな仕上がりです。

IPSパネルを採用しているので視野角も広い!

かなり斜め方向からでも、しっかりと表示を確認できます。

解像度が高いので、表示領域も広め。

タッチパネルの反応も良好。サクサク快適に反応してくれます。

MateBookの最大の特徴は、12インチの大きめの液晶を搭載しているのに、ボディが非常にスリムな点です。

厚みは6.9mmしかありません。どうです、この薄さ!!

スタッフの方からも、「是非持ってみて、この薄さを体感してください」と言われました。よっぽど薄さに自信があるんでしょうね。

これだけ薄いと堅牢性が気になりますが、ちょっと持ってみた限りでは、それほど不安は感じませんでした。

重量は実測値で645gです。

背面部。シルバーとゴールドの2色が用意されています。上の写真はゴールドモデル。高い質感を実現しています。

HUAWEI MateBookの主なスペックは次のとおり。

MateBook
液晶サイズ
12型
解像度
2160 x 1440ドット
パネル
IPS
カラーリング
ゴールド/グレー
CPU
第6世代 Intel Core m プロセッサ、デュアルコア最大3.1GHz
メモリ
4/8GB
ストレージ
128G/256G/512G M.2 SSD
ワイヤレス
無線LAN 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth V4.1
端子類

USB3.0 Type-C x 1

ヘッドフォンジャック x 1

サイズ
278.8 ×194.1×6.9 mm
重量
約640g

 

プロセッサはインテルCore mプロセッサ。メモリは4/8GB搭載モデルを選択可能。ストレージには高速アクセスなM.2 SSDを採用。128/256/512GBの中から選択できます。

薄さ重視のタブレットでありながらも、スペックにもこだわっているのが分かります。動画/画像編集などのヘビーな作業はちょっと難しいですが、Web閲覧・ビジネスアプリの操作・動画再生といった、比較的負荷のかからない通常タスクであれば、ストレスなく処理できそう。

搭載されている端子は、USB Type-Cとヘッドホン端子のみ。

別売りのアダプタをUSB Type-Cに接続すれば、多彩な端子を利用できるようになります。

ぼくがいろいろ触っていたら、スタッフの方がアダプタを持ってきてくれました。

HDMI端子とVGA端子、

LAN端子、USB端子×2が利用可能になります。

純正カバーを使えばキーボードを利用できる

HUAWEI MateBookは、純正 Matebook用 Portfolio Keyboardを装着すれば、キーボードを利用できるようになり、ノートPCのように使えるようになります。

カバーは、ブラック/ベージュ/ブラウン/オレンジの4色から選べます。

ブースでも、純正カバーを装着した状態で展示されていました。

簡単に脱着することが可能。

カバーを折りたたんで、タブレットを立たせた状態にしているのがわかります。液晶の角度を調整することはできません。

後ろから見たところ。

カバーの質感はなかなかいい感じ。スタイリッシュな仕上がりになっています。こちらはブラウンのカラーリング。

横から見たところ。

キーボード部分。

ちょっと操作してみましたが、窮屈な感じはしません。

タッチパッドの広さも十分。

こちらはブラックのカラーリング。

まとめ

以上、HUAWEI MateBookについて見てきました。特徴をまとめると次のとおり。

・12インチ液晶を搭載しつつ、非常にスリムなタブレット
・スタイリッシュなデザイン
・大容量メモリ+M.2 SSDを搭載しており、高いパフォーマンスを発揮できる
・純正カバーでキーボードを利用可能

初めてHUAWEI MateBookに触ったのですが、非常にスリムなのにもかかわらず、画面が大きくて表示が綺麗なのが印象的でした。携帯性を重視してタブレットを購入したいが、デザイン/性能にもこだわりた人にオススメです。純正カバーを購入すれば、キーボードを使えるようになるのも大きなメリットです。

【HUAWEI MateBookの価格をチェックする】
Amazon楽天市場

アドセンス

アドセンス

  関連記事

6.8インチ液晶搭載のHUAWEI P8 MAXに触ってきた!やっぱり液晶が大きいと見やすい!

6.8インチの大型液晶搭載のSIMフリースマホHUAWEI P8 MAXに触って …

HUAWEIのSIMフリースマホの修理をワイモバイルショップで受付!代替機の貸出もありとのこと!

最近SIMフリースマホで存在感を増しているHUAWEIですが、ユーザーサポートを …

HUAWEIのハイエンドSIMフリースマホMate Sに触ってきたよ!

最近SIMフリースマホ市場で多彩なラインアップを提供しているHUAWEI(ファー …

HUAWEI P9とP10のスペックを比較してみました!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 Mobile World Congres …

HUAWEI Touch and Try Tour 2016の大阪会場でHUAWEI製品に存分に触ってきました!

大阪で開催されたHUAWEI Touch and Try Tour 2016にお …

楽天モバイルでHUAWEI honor6 Plusがなんと半額になるキャンペーンを予告

HUAWEI honor6 Plusは、オクタコアプロセッサを搭載していたり、ダ …

スマホセットでHUAWEI P8 liteを購入すると10,100円キャッシュバックになる超お得なキャンペーン実施中!

HUAWEI P8 liteは、コストパフォーマンスに優れたスマホとして高い人気 …

HUAWEI P8 liteを安く購入する方法!

ミドルレンジの格安スマホの中で高い人気を誇るHUAWEI(ファーウェイ) P8 …

通話もできる7インチタブレットが10,980円で楽天モバイルから購入できます!

MediaPad T1 7.0 LTEは、7インチ液晶を搭載したタブレット。SI …

HUAWEI honor6 plusの特徴をチェック:ダブルレンズカメラを搭載した大画面スマホ!

honor6 plusは、HUAWEIから提供されているSIMフリースマホの中で …