快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

iPhone 7が防塵・防水/Felica対応になったことに魅力を感じているのなら、Androidスマホだと防塵・防水/Felica対応モデルが半額程度で購入できますよ!

   

iPhone 7が発表されましたね。大きな特徴としては、

・防塵・防水性能を備えている
・Felicaに対応している

の2点が挙げられます。

→参考:3分でわかるiPhone 7/7 Plusの主な特徴

これ、iPhoneユーザーがずっと不満に感じていたことなので、やっと解消されたわけですが、Androidスマホではすでにこの2つの機能を装備しているモデルが割安で存在します。一押しは富士通のarrows M03。

(写真は富士通arrwos M03)

iPhone 7の半額程度でゲットできる!

arrows M03とiPhone 7の32GBモデルのスペックを比較してみました。

arrows M03
iPhone 7
OS
Android 6.0
iOS 10
ディスプレイ
5インチ
4.7インチ
解像度
1280×720
1334×750
ストレージ
16GB
32GB
microSD
スロット

(最大200GB)
-
寸法
約72×144×7.8mm
約67.1×138.3×7.1mm
重量
約141g
約138g
防塵・防水
Felica
価格
(税別)
37,500円
72,800円

主なスペックの違いは上のとおり。

ざっくりとした比較なんですが、35,300円の価格差があることを考えれば、arrows M03は割と健闘している感じ。細かく見ればiPhone 7の方が優れているんでしょうけどね。

こうしてみるとiPhoneはやっぱり高いな~と思います。

今回の新モデルも、順当な改善が施されていると思いますが、ぼく的には凄く画期的な新機能というのは見当たらないですね。

以前はぼくもiPhoneユーザーだったのでこのレベルの価格は妥当だと思っていたのですが、Androidスマホのヘビーユーザーとなった昨今では、7万円もする価格のスマホにはおいそれとは手を出せなくなりました。

だってAndroidスマホだと、2-3万円台ですごく使いやすいモデルや特徴のあるモデル(大容量バッテリ搭載スマホやスリムなスマホ、メタルボディのスマなど)をゲットできちゃうんですもん。使い勝手も悪くないし。

iPhoneから移行した直後はちょっと戸惑うこともあったけど、慣れればiPhoneよりも、選択肢が広がるし、何より価格が安いので、複数のスマホを購入して使い分けることができます。ぼくの場合、メインスマホのほかにポケモンGo専用スマホを用意することで、バッテリ切れを発生しにくくしています。

iPhone命!の人は別として、価格を重視するのならAndroidスマホを検討してみてもいいかもしれないですよ~

→参考:富士通arrows M03のレビュー・特徴・評価まとめ

【富士通arrows M03の価格をチェックする】
Amazon楽天市場

アドセンス

アドセンス

  関連記事

SIMフリーiPhoneを使いたいのならiPhone 5sが狙い目かも

新たなiPhone 6sシリーズの登場に伴い、現在アップルストアでは、iPhon …

3分でわかるiPhone 7/7 Plusの主な特徴

ついにiPhone 7/7 Plusが発表になりましたね。これまでのiPhone …

iPad miniでiOSアップデート中、パソコンを接続してもiPad miniを認識しないトラブル発生!再起動してもダメだったけど、ドライバを再インストールしたらなんとか解決できた!!

日頃あまり使っていなかったiPad miniをAmazonプライムビデオの再生に …

4インチ液晶搭載のiPhone 6cは意外と受け入れられるかも。ただし価格が妥当なら

最新のiPhoneのラインアップは言わずと知れたiPhone 6sと6s Plu …