快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

漢方スタイルクラブカードのポイントをJデポに交換する手順について詳しく解説するよ!

      2015/04/08

漢方スタイルクラブカードのポイントが結構貯まったのでJデポに交換しました。

→参考:高還元率を誇る漢方スタイルクラブカードを使い始めて9か月!どのくらいポイントが貯まっているか確かめてみた!

ここではその方法について詳しく解説します。


4つの方法の中からJデポへの交換を選択

漢方スタイルクラブカードのポイントを交換する方法としては、

1)Jデポに交換する
2)ANAの詣るに移行する
3)薬日本堂商品割引券と引き換える
4)日本ユニセフ協会に寄付する

の4つが挙げられます。

この中でぼくが選んだのが1)のJデポに交換する方法。

Jデポとは、Jデポ有効期限内のカードショッピング利用額から、Jデポ金額を差し引いてくれる値引きシステムです

つまりポイント分を値引きしてくれるわけです。いちいち他のサービスに移行したりすることなく、値引いてくれるのですごく便利です。

Jデポに交換してみました

まずジャックスインターコムクラブにログインします。

→参考:漢方スタイルクラブカードを受け取った後、ジャックスインターコムクラブに登録する方法について解説します

ポイント商品引き替えの案内ページに移動します。すると引き替え可能ポイントが表示されます。ぼくの場合、7339ポイント貯まっています。

漢方スタイルクラブカードの1ポイントで5円分に相当します。つまり7339ポイントだと36,695円になるということ。

何口交換するのかを指定します。

今回は6口(1500円×6=9000円)交換することにしました。

画面の下にある「確認画面へ」をクリックします。

内容を確認します。

確認画面の下にある「申し込む」をクリックします。

これで申込み作業は完了です。

引き替え可能ポイントが7339-1800=5539ポイントになっています。

交換作業を完了すると、JACCSからメールが届きます。交換内容に誤りがないか確認しましょう。

交換作業はすごく簡単です。ポイントには有効期限(2年間)が設定されているので、忘れないうちに早めに交換することをお勧めします。

*漢方スタイルクラブカードの詳細については、漢方スタイルクラブカード(公式Webサイト)を参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

クレジットカードからnanacoカードにチャージできるよう事前登録する方法について解説します

先日、セブンイレブンなどで利用できて、支払時にポイントが貯まるnanocoカード …

クレジットカードでnanacoカードにチャージした金額を電子マネーとして利用できるようにする方法のまとめ

漢方スタイルクラブカードでnanacoカードにチャージするとポイント(1.75% …

クレジットカードを落としてしまった!そんなときの対処法を詳しく解説するよ

先日、小田急線に乗っているときに、クレジットカードを落としてしまいました。 落と …

ポイント還元率の高いお得なクレジットカードを徹底比較!

クレジットカードって便利ですよね~ぼくは、カードが使えるお店であれば、なるべくカ …

漢方スタイルクラブカードの申込み方法について画像付きで解説!申し込むときの注意点も説明するよ!

先日、漢方スタイルクラブカードに申し込みました。ポイント還元率が高いこと、nan …

クレジットカードでnanacoカードにチャージするときのTipsについて解説します!

漢方スタイルクラブカードでnanacoカードにチャージすると、チャージ分にもポイ …

クレジットカードでチャージしたnanacoカードで5万円を超える支払いをする方法

漢方スタイルクラブカードでnanacoにチャージすると、チャージ分にもポイント( …

確定申告した後、銀行で所得税を払っている人は損しているかも!コンビニ払いにすればポイント分お得になるぞ!!

確定申告した後、税金を支払う必要のある場合、通常は銀行/郵便局で支払います。ぼく …

漢方スタイルクラブカードのETCカードに申し込む方法

最近バリバリ使い込んでいる漢方スタイルクラブカードですが、本カードの他にETCカ …

漢方スタイルクラブカードに入会すると最大で5,000円分を値引きしてくれるファーストプレゼントがもらえる!

1.75%という高還元率を誇る漢方スタイルクラブカードを使い始めてしばらく経ちま …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>