快適節約術123

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

Lenovo Phab 2 Proタッチレビュー:世界初となるTango対応のファブレット!

   

Lenovo Phab 2 Proは6.4インチの大型液晶を搭載。スマホよりも大きいボディのため、スマホとタブレットの中間のファブレットに位置づけられます。

最大の特徴は、世界で初めてTangoに対応している点。レノボのイベントでLenovo Phab 2 Proに触ることができたのので詳しくレビューしたいと思います。

Lenovo Phab 2 Proレビュー

大型液晶を搭載

6.4インチの大型液晶を搭載。なのでボディも大きめです。

これだけ大きく解像度も高いので、レノボの担当者は、カーナビとして使っているとのこと。

厚みは最薄部で約7mm。大きさの割には薄いですね。

背面部が丸みを帯びた形状になっているため持ちやすいです。重量は約259g。

充実した基本構成

Lenovo Phab 2 Proの主なスペックは次のとおり。

Lenovo Phab 2 Pro
OS
Android 6.0
ディスプレイ
6.4インチIPS
解像度
2560×1440ドット
CPU
Qualcomm Snapdragon 652
オクタコア プロセッサー
RAM
4GB
ストレージ
64GB
microSD
スロット
カメラ
前面800万画素、背面1600万画素カメラ
ワイヤレス
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
LTE
(B1/3/5/8/38/41​)
バッテリ
バッテリ4050mAh
SIM
スロット数:2 / タイプ:nanoSIM×2
寸法
H179.83mm x W88.57mm x D6.96-10.7mm
重量
約259g
カラー
ガンメタルグレー/シャンパンゴールド
価格(税別)
49,800円

 

スペックは非常に充実しています。4GBのメモリを搭載しているため、余裕のある処理が可能です。

またDolby対応に対応しているため、音もクリア。実際にサウンドを再生してもらいましたが、離れた場所からでも、非常にクリアに聞くことができました。

Tangoに対応

TangoとはGoogleのテクノロジー。

「そこにある物体をリアルタイムに認識し、マッピングする技術」のことです。

3つの主な機能(モーショントラッキング/空間認識/深度・奥行き認識)を実現するため、Lenovo Phab 2 Proでは通常のカメラに加えて、深度・距離カメラモジュール、魚眼カメラを搭載しています。

実際の配置はこんな感じ。ごちゃごちゃしておらず、すっきりとボディに収まっています。

独占契約となっており、1年間はレノボのみTango対応製品を販売できるそうです。

一般的なカメラの画角は上のとおりですが、

Phab 2 Proではここまでの空間を認識しています。

Phab 2 ProのAR機能を活用することにより、他品目の組み合わせや大きさなどの確認を、液晶画面でリアルタイムにチェックできるようになります。

たとえば自転車のいろんなパーツを組み合わせたり、いろんなカラーリングを試してみたりして、自分の要望にあった組み合わせをすばやくチェックできます。

いろんな活用例がありますが、実際にBMWのアプリを見せてもらうことができました。

対応アプリを使って、BMWの車を液晶に表示し、外観、内装をチェックすることが可能。

思った以上にスムーズに表示されます。そこに車があるみたいで、見ていて結構楽しいです。

家具を配置できるアプリも見せてもらいました。

イスが、実際の机の奥に配置されると、ちゃんと影に隠れます。

基本性能が高いおかげで、処理にもたついたりすることはありませんでした。

まとめ

ユーザーのメリットをまとめると上のとおり。

・大画面液晶を搭載
・高い基本性能
・クリアなサウンド
・Tnago対応

性能は高く、先進のテクノロジーを搭載しています。価格は49,800円(税別)に設定されており、デザイン/性能/テクノロジーを考えれば、高すぎるという感じはしないですね。

*詳しくは、Lenovo Phab 2 Pro(レノボWebサイト)を参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

Pokémon GOを堪能できる格安SIMフリースマホ(ジャイロスコープ搭載モデル)まとめ

大きな人気を集めているPokémon GO(ポケモンGO)ですが、 ・Andro …

ONKYO GRANBEATレビュー:サウンドへのこだわりを貫いたスマホ!

楽天モバイルのイベントにONKYOが提供するAndroidスマホGRANBEAT …

Androidスマホを集めたAndroidコーナーというのがあるんだね!気軽にスマホに触れるからこれはいいかも

先日、近くの家電量販店に久しぶりに寄ってみたら、スマホ売り場にAndroidコー …

こんな環境下でスマホを使用しているのならMVNOへの移行がおすすめ!

ぼくは、ソフトバンクからMVNOのBIC SIM(IIJ mio)にMNPしてス …

スマホの無料解約期間の前月にメールで通知が来るようになる!解約し忘れが減るかも

5月からのSIMロック解除に続き、悪名高き2年契約の無料解約期間が現行の1か月か …

なんと報道カメラにiPhoneを採用するテレビ局が出てきた!この流れはどんどん加速するかも!

最近、スマホのカメラが大きな進化を遂げていますが、ついに報道カメラにiPhone …

MMDの2016年4月の格安SIM通信速度調査ではFREETEL、UQ mobile、楽天モバイルが速い!

MMD研究所が4月21日に全国主要5都市で行った「2016年4月格安SIMサービ …

MVNOに移行する際、SIMフリーのiPhoneが高いと思うならNTTドコモの中古iPhoneをゲットするのもあり!

SIMフリーのiPhoneは高いですよね。一番安いSIMフリーのiPhone 5 …

ソフトバンクのiPhone/iPadで使えるU-mobile Sプランの特徴/料金プラン/対象端末

これまでソフトバンクで使っていたiPhone/iPadで、ロック解除の対象外とな …

更新月になったのでソフトバンクにMNPの電話をしてみたら、特別ポイントをもらえたよ!

携帯電話の料金、少しでも安くしたいですよね。なので今回ぼくは、MNPを利用してソ …