快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

格安スマホで通信料を削減する方法を解説!

*

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)レビュー:6インチ液晶搭載のハイエンドスマホ!

      2016/06/22

ASUS ZensationセミナーでZenFone 2 Laser(ZE601KL)に触ることができたので詳しくレビューしたいと思います。

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)レビュー

6インチの大型液晶を搭載

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)は6インチの大型液晶を搭載したスマホ。これまでもZenFone 2 Laserは用意されていましたが、型番は液晶は5インチです(ZE500KL)。

→参考:ZenFone 2 Laserに実際に触ることができたので、特徴/使い勝手について詳しくレポートするよ!

上の写真の左がZE500KL、右がZE601KLです。5インチ液晶と6インチ液晶の違いがよくわかると思います。

ちなみに5.5インチ液晶搭載のZenFone 2(ZE551ML)と比較すると上のとおりです。

【ZenFone 2 Laser(ZE500KL/ZE601KL)とZenFone 2(ZE551ML)のスペック比較】

スペックを比較すると次のとおり。

ZenFone 2
ZenFone 2 Laser
(ZE500KL)
ZenFone 2 Laser
(ZE601KL)
カラーリング
ブラック/レッド/グレー/ゴールド
ブラック/ホワイト/レッド
グレー/ゴールド/レッド
OS
Android 5.0(Lollipop)
Android 5.0.2(Lollipop)
Android 5.0.2(Lollipop)
CPU
Intel Atom Quad Core Z3560(1.8GHz駆動)/
Z3580(2.3GHz駆動)
Qualcomm Snapdragon 410 クアッドコア1.2GHz
Qualcomm Snapdragon S616 オクタコア(1.7GHz+1.0GHz)
メモリ
2GB/4GB
2GB
3GB
ストレージ

32GB/64GB/128GB

8GB/16GB
32GB
メモリースロット
MicroSDメモリーカード
MicroSDメモリーカード
MicroSDメモリーカード
ワイヤレス
無線LAN 802.11b/g/n/ac
Bluetooth V4.0
無線LAN 802.11b/g/n
Bluetooth V4.0
無線LAN 802.11a/b/g/n/ac 
Bluetooth V4.1
LTE対応
液晶サイズ
5.5型
5型
6型
解像度
1920×1080ドット
1280×720ドット
1920×1080ドット
バッテリ容量
3,000mAh
8GBモデル:2,070mAh
16GBモデル:2,400mAh
3,000mAh
カメラ
前面500万画素
背面1300万画素
前面500万画素
背面1300万画素
前面500万画素
背面1300万画素
SIM
マイクロSIM×2
マイクロSIM×2
マイクロSIM×2
サイズ
77.2×152.5×10.9mm
71.5 ×143.7 ×10.5 mm (WxHxD)
84 ×164.5 ×10.5 mm (WxHxD)
重量
170g
8GBモデル;140g
16GBモデル:145g
190g
価格
(税込)
-
2GB/8GB
24,624円
(

楽天モバイル

のみで取り扱い)
-
-
2GB/16GB
30,024円
-
2GB/32GB
38,664円
-
-
4GB/32GB
49,464円
-
3GB/32GB
45,144円
4GB/64GB
54,864円
-
-
4GB/128GB
61,344円
-
-

CPUにはオクタコアプロセッサを搭載。コアの数が多いため、同時処理できるタスクの数が多く、処理速度の向上につながります。またメモリは3GBを搭載。通常のスマホの場合、2GBのメモリを搭載しているモデルが多いのですが、それよりも容量が大きいため、より快適な処理が可能です。

SIMスロットは2つ装備しています。いずれもLTEに対応。ただし、同時に使用することは出来ません。切り替えてどちらか一方を使用する仕組みです。

またWiFiでは、最新規格のIEEE802.11 acに対応しています。

液晶は前述したとおり、ZenFone 2 Laser(ZE601KL)は6インチの大型液晶を搭載。

5インチ画面の約1.44倍です。

ベゼル(液晶横のフレーム)幅を最小化することで、表示領域を最大化しています。

表示はすごく鮮明です。またタッチパネルの反応もすごくいいですね。モタモタすることはありません。

大画面なので片手だけでの操作はちょっと無理。

指が液晶の端まで届きません。

でもZenFone 2 Laser(ZE601KL)には片手モードが用意されています。

メニューに表示される「片手操作」を押せば、片手モードになります。

ホーム画面ば小さく表示されているのがわかりますよね。

画面の大きさは変更可能。

しかも画面の表示位置も簡単に変更できます。これなら手の小さな人でも片手だけで操作することが可能です。

手袋モードも用意されているので、手袋をしたまま操作することが可能です。

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)の大きな特徴としてカメラ機能が充実している点が挙げられます。背面カメラは1300万画素、前面カメラは500万画素。

レーザーオートフォーカス機能を搭載しており、ピント合わせを高速で行うことができます。

実際にカメラ機能を使ってみましたが、ピント合わせは高速。シャッター音もそれほど大きくないので、撮影するときにそれほど気にならないと思います。

6インチの大画面なので、撮影するときも被写体がくっきりと表示されるので、すごく撮影しやすいですね。

またデュアルスピーカーを搭載することで、迫力サウンドを実現しているとのこと。

スピーカーは背面部の下の方に配置されています。実際に他のスマホとZenFone 2 Laser(ZE601KL)のサウンドを比べてみるデモが実施されましたが、確かにZE601KLの方が音量が大きく、音質も良かったです。

背面カバーには、ヘアライン加工が施されており、高い質感を実現しています。

光沢感もあり、非常に綺麗です。カラーリングはこのレッドのほか、ゴールドとグレーを用意。

横から見るとこんな感じです。

ゴールドカラー。高級感がありますね。

こちらはグレーモデルです。落ち着いた感じです。

価格は41,800円(税別)。

6インチ液晶/オクタコアプロセッサ/3GBメモリを搭載し、充実したカメラ機能を搭載。しかもデザインもなかなかいいということを考えれば、手の出しやすい価格設定だと思います。特に、大画面で迫力ある映像を楽しみたい人、小さい画面では見づらいという人にとっては魅力的な選択肢でしょうね。

ZenFone 2 Laserの購入は、ZenPhone 2 Laserページ(ASUSオンラインストア)から可能です。

【ZenFone 2 Laser(ZE601KL)の価格をチェックする】
Amazon楽天市場

アドセンス

アドセンス

  関連記事

ZenFone 2の最上位モデル(64GBストレージモデル)は6月13日に発売!

コストパフォーマンスに優れたSIMフリースマホとして高い人気を集めているZenF …

ASUS ZenFone Liveスペックレビュー:美人エフェクトでライブ配信できる自撮りに特化したスマホ!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ASUSからZenFone Live(Z …

ZenFone 2のローエンドモデル2GBメモリ/16GBストレージモデルが登場!

これまでZenFone 2で発売されていたのはストレージが32GB以上のモデルで …

ASUS ZenFone 3 Zoom(ZE553KL)とZenFone Zoom(ZE5551ML)のスペックを比較してみました!

CES2017でASUS ZenFone 3 Zoom(ZE553KL)が発表さ …

ZenFoneの旧モデルを持っていれば、最大8,000円オフで新機種を購入できる「ずっとZenFoneキャンペーン」実施中!

ZenFoneの古いモデルを使っている人に朗報です。 対象となるZenFoneの …

楽天モバイルでASUS ZenFone 2を半額でゲットできるうえ、大容量モバイルバッテリーももらえる太っ腹なキャンペーン実施中!

ASUSのハイパフォーマンスSIMフリースマホZenFone 2が楽天モバイルで …

【本日限り】AmazonでASUS ZenFone 2 Laserを25,900円と格安で購入可能!

コンパクトで使いやすいSIMフリースマホとして人気のあるASUS ZenFone …

ZenFone 5とその後継モデルZenFone 2 Laserを徹底比較!

ASUSより発表されたZenFone 2 Laser(ZE500KL)。名前は「 …

ZenFone 2をしばらく使った感想をまとめてみました!

ZenFone 2を使い始めて1か月が経過しました。 まだファーストインプレッシ …

ASUS ZenTour 2016にお邪魔して最新のZenFoneスマホに存分に触ってきました!

ASUSが開催するZenTour 2016の横浜会場にお邪魔してきました。少人数 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>