快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

5,000mAhという大容量バッテリ搭載のZenFone Max(ZC550KL)が登場?

      2016/09/27

ASUSツイッターから意味深なつぶやきが発せられました。

どうやら新しいZenFoneの発表を告知しているようなのですが、具体的な製品名は伏せられたままです。

(3/2追記:正式に発表されました→参考:5,000mAhの大容量バッテリを搭載したZenFone Max(ZC550KL)の特徴をチェック!
3/16追記:3/18に発売されることが発表されました)

おそらくZenFone Max(ZC550KL)かな?

ただし、つぶやきに添付された画像を見てみるといろんな推理ができます。

・「with ultimate energy」→直訳すれば「究極のエネルギーで」という意味になるので、エネルギー(つまりバッテリ)に関して何らかの優れた特性を備えていると考えられます。
・「持久力なら日本一」→つまりバッテリが持つってことかな。
・またイラストにも、電気を連想させる雷が用いられており、バッテリが金色に強調されています。

ということで、いろいろ調べてみたところ、ASUSが海外で投入済みの大容量バッテリ搭載モデルZenFone Maxが有力候補として浮かび上がってきました。

たとえば、ZenFone Maxはインド市場に投入されています。詳しくはこちら

こちらはZenFone Maxの製品画像。どうです?上の画像と似ていませんか?イラストに雷が用いられているところは同じです。

製品の特徴を確認したところ、5,000mAhという大容量バッテリを搭載しているため、他のデバイスへの充電にも活用することが可能だそうです。緊急事態にはありがたい機能ですね。

5,000mAhというのはスマホでは最大レベルの容量です。先日FREETELから4,000mAhの5インチ液晶搭載スマホPriori 3Sが発売になりましたが、実際にPriori 3Sを使ってみて、やはりバッテリが持つのはストレスが少なくていいと実感しています。バッテリ残量をこまめにチェックしなくても済むし、ライトな使い方であれば毎日充電しなくても大丈夫なのは本当に気が楽です。

→参考:FREETEL Priori 3Sはバッテリの持ちが凄くいいので満足感高い!

ZenFone Maxでは、Priori 3Sを1000mAh上回る5000mAhのバッテリを搭載。果たしてどのくらバッテリ容量が持つのか気になりますね~

ただしバッテリ残量が増えた分、重くなっており、ボディ本体の重量は202gとなっています。これはスマホとしてはかなり重い部類に入ります。まあバッテリ駆動時間とのトレードオフと考えるしかないですね。

ミドルレンジクラスのスマホに位置づけられる

インドで販売されているZenFone Maxの主なスペックは次のとおり。

ZenFone Max
液晶
5.5
解像度
1280×720
OS
Android 5.0 (Lollipop)
CPU
Qualcomm Snapdragon 410
メモリ
2GB
ストレージ
16GB
microSD
スロット

(最大64GB対応)
カメラ
背面1300万画素
前面500万画素
バッテリ
5,000mAh
SIM
スロット数:2 / タイプ:micro SIM×2
ワイヤレス
802.11 b/g/n
LTE対応
高さ
156mm
77.5mm
厚さ
10.55mm
重量
202g
ブラック/ホワイト

CPUはSnapdragon 410クアッドコアプロセッサ、メモリは2GB、ストレージは16GB。Web閲覧/SNS/動画再生といった比較的負荷の軽いタスクであれば問題なく処理できるレベルのパフォーマンスは確保されていると思います。

ゲームをがんがん楽しみたいというにはちょっと厳しいですが、普段使いであればそれほどストレスなく使えるレベルかな。

果たして価格設定がどうなるのか?

インドでは9,999ルピーで販売されています。このエントリー執筆時点の為替レート(1ルピー=1.64円)で換算すると16,398円。すごく安いですね~。

ただし、日本でも販売されているZenFone 2 Laser(ZE500KL/16GBストレージモデル)の価格が26,784円。一方インドでは8,999ルピーで円に換算すると14,758円。インドでは非常に価格が抑えられているのがわかります(あくまでASUSのWebサイトに提示されている価格の単純比較です)。

したがって、ZenFone Maxも、単純に円換算した価格ではなく、一定分上乗せされる可能性大です。果たしてどのくらの価格で発売されるのか、気になりますね。

バッテリ容量に不満を持つ人は多いと思うので、「お買い得!」と思える価格設定であれば、人気スマホになる可能性は高いと思うな~

「春一番」に投入

ツイッターでは「春一番」に「やって来る?」といつぶやかれているため、今年の春にお目見えする可能性が高いですね。ただ最後に「?」が付いているので確定ということではないのかもしれないですが・・・

ZenFoneシリーズは、SIMフリースマホとしては非常に人気のあるシリーズであり、ユーザーも多いため、これからSIMフリースマホを始めようとする人にオススメのモデルと言えます。ぼくは、ZenFone Zoom、ZenFone 2、ZenFone 2 Laserの3つのモデルを使用していますが、それぞれ、使い勝手もいいので重宝しています。最近では、カメラ機能にこだわったZenFone Zoomがお気に入りですね。

→参考:ZenFone Zoom(ZX551ML)レビュー
→参考:ZenFone 2 Laserレビュー:やはりカメラ機能はいい!
→参考:ZenFone 2の2GBメモリ搭載モデルを購入したのでファーストインプレッションを書いてみた!

ASUS ZenFoneシリーズに関する詳細についてはZenPhone詳細情報(ASUSオンラインストア)を参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

5,000mAhの大容量バッテリを搭載したZenFone Max(ZC550KL)の特徴をチェック!

先日、間もなく発表される見込みとお伝えしたZenFone Max(ZC550KL …

大容量バッテリを搭載したASUS ZenFone MaxとFREETEL Priori 3Sを徹底比較してみた!

最近大容量バッテリを搭載したSIMフリースマホが相次いで投入されるようになりまし …

ASUS ZenFone Maxが届いたので早速開封してみました!

5,000mAhの大容量バッテリを搭載したZenFone Maxが手元に届いたの …

ZenFone Maxの評価とレビュー:大容量バッテリ搭載で半端なくバッテリが持つ!!

ZenFone Max(ZC550KL)は5,000mAhの大容量バッテリを搭載 …

ZenFone Max(ZC550KL)を安く購入する方法について解説!

5,000mAhの大容量バッテリを搭載したZenFone Max(ZC550KL …

ZenFone Max(ZC550KL)の発売日が3/18に決定!予約注文しているので到着が楽しみ!

先日発表されたZenFone Max(ZC550KL)。3月中旬に発売されるとさ …

大容量バッテリ搭載のZenFone Maxが人気!ASUSオンラインストアでは予約注文になっています

5,000mAhの大容量バッテリを搭載したZenFone Maxの人気が高く、A …

低価格のZenFone Goと大容量バッテリ搭載のZenFone Maxを徹底比較!!

ASUSから登場したZenFoneシリーズの新しいスマホZenFone GoとZ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>