快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

ASUS ZenFone 3(ZE520KL)購入レビュー:洗練されたデザインを実現しています!

      2016/12/08

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。

ZenFone 3(ZE520KL)は、ガラスを用いたスタイリッシュなデザインに生まれ変わったASUS ZenFoneシリーズの最新モデル。購入して使い始めていますが、なかなか上質な仕上がりになっています。

ここではZenFone 3(ZE520KL)を実際に使ってみた感想についてレビューしたいと思います。

ASUS ZenFone 3(ZE520KL)購入レビュー

ガラスを用いた上質なデザイン

ZenFone 3の最大の特徴は、これまでのZenFoneシリーズから一新されたデザインです。従来は樹脂製のカバーを使っているモデルが多く、高級感という点では今一つのところがあったのですが、ZenFone 3ではボディにガラスが用いられており、高い質感を実現しています。

やはり光沢がすごいですね。光の当たり方によって表情がまったく異なります。

こちらは先代モデルのZenFone 2。樹脂製カバーを採用しています。ZenFone 3のデザインとは全く異なるのがわかります。

ガラスの下にはスピン加工が施されており、ちょっと角度を変えると見え方に変化が出てきていいですね。

ZenFone 3には、パールホワイトとサファイアブラックが用意されているのですが、購入したのはサファイアブラック。ブラックとはいっても真っ黒ではなく、光の当たり方によっては、深い紺色のように見えます。なかなか、落ち着いた色合いです。

→参考:ZenFone 3(ZE520KL)パールホワイトのタッチレビュー:光沢のあるホワイトが綺麗!

サイドのエッジ部分は斜めにカットされており、そこにシルバーが施されています。

なので、ZenFone 3を持っていると、この部分がキラッと光ったりします。

明るいところでは、こんな風に輝きます。デザイン上のアクセントになっていますね。

サイド部分はつや消しになっており、持ったときに滑りにくいような仕様になっています。

背面部分などと同じカラーリングになっており統一感があります。

すごく艶があって綺麗ですね。

なかなかいい仕上がりになっていると思います。満足度は高いですね。

スリムボディ

厚みは7.69mmしかなく、非常にスリム。

重量は約144gで、すごく軽い!というわけではありませんが、ガラスを用いている割には意外と重さを感じません。

ASUS ZenFone 3‏(ZE520KL)は充実したスペック!

ASUS ZenFone 3の主なスペックは次のとおり。

ZenFone 3
OS
Android 6.0
ディスプレイ
5.2インチ
解像度
1920×1080
CPU
Qualcomm Snapdragon 625 2.0GHz 8コア
RAM
3GB
ストレージ
32GB
microSD
スロット
カメラ
前面800万画素、背面1,600万画素カメラ
ワイヤレス
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
LTE対応
(B1/2/3/5/7/8/18/19/
26/28/38/39/40/41)
バッテリ
バッテリ2,650mAh
SIM
スロット数:2 / micorSIM / nano SIM
寸法
約73.9×146.8×7.69mm
重量
約144g

液晶は5.2インチパネルを搭載。解像度はフルHD対応の1920×1080ドット。

プロセッサにはQualcomm Snapdragonを採用。8つのコアを持つオクタコアのSnapdragon 625を搭載しています。メモリは3GB。ストレージは32GB。

スペック的には、ミドルレンジのスマホに位置づけられると思います。

実際に操作してみましたが、これまで使ってみた感じでは、動きは軽快ですね。アプリの切替でもっさりすることもありません。サクサク処理できます。

動画を視聴してみましたが、液晶表示も精細感があって綺麗です。

Googleマップを操作。移動/拡大/縮小のレスポンスは良好で、ストレスを感じることはありませんでした。

なおナビゲーションボタンは液晶の外に配置されるタイプを採用。個人的には、液晶内に表示されるタイプより、こちらのタイプの方が常に表示されているため、使いやすいと思います。

綺麗な写真を撮影できる

ZenFone 3のカメラで写真を撮影してみました。

観葉植物を撮影してみました。窓際に置いてあったのですが、柔らかい陽射しが当たっている感じが良く出ています(次の2枚については、写真をクリックすると、拡大写真を表示できます)。

レストランで撮影。夜で、しかも照明が暗めだったのですが、手ぶれを発生することなく、綺麗に撮影できました。すごくおいしそうに撮影できていると思いますがどうでしょう?この仕上がりだったら、食事の写真をSNSにアップしたい人でも満足できるんじゃないでしょうか。

→参考:【ASUS ZenFone 3レビュー】カメラの仕上がり具合をチェックしてみました!料理をおいしそうに撮影できます!

ただし気になるのがシャッター音の大きさ。これまでのZenFoneシリーズもシャッター音が大きく、以前ASUSのイベントに参加した際に、「もっとシャッター音を小さくしてほしい」という要望を出したのですが、まったく改善されていないですね・・・

静かな環境で撮影する場合、そのままの状態では撮影するのを躊躇するぐらいの大きさです。しかも、画面内をタップして手動でフォーカスする際にも大きな音がするので注意が必要です(カメラでオートフォーカスする際には音がしません)。底面部にあるスピーカーを手で押さえながら撮影すると、音を小さくできるので、気になる人は試してみるといいと思います。

ZenFone 3には、マニュアル撮影、ローライト、HDRなど、使うと便利そうな撮影モードが多数用意されています。

指紋認証もスムーズ

ZenFone 3には、背面部中央に指紋認証センサーを搭載しています。

ちょっと幅が狭めなので、登録のときに時間がかかりますが、認証時の反応はすごくいいですね。登録した指を軽く押し当たるだけで、即座にロックが解除されます。いちいち操作しなくても、指を当てるだけですぐに起動できるのは本当に快適です。

Antutuベンチマークの結果

Antutuベンチマークのスコアは62847です。

各パーツをチェック

ZenFone 3の各パーツをチェックしてみましょう。

右側面部。音量調整ボタンと電源ボタンが配置されています。

左側面部。SIMカードスロットが配置されています。

同梱されるピンを穴に差し込んで、SIMカードスロットを取り出します。

micorSIMとnano SIMを利用することが可能。

底面部。スピーカーとUSB Type-C端子が配置されています。

上面部にヘッドホン端子が配置されています。

背面部上部の中央には背面カメラ、左にレーザーフォーカス、右にフラッシュが配置されています。その下に指紋認証センサーが配置されています。

カメラ部分がちょっと飛びだしているのがわかります。

液晶の右上に前面カメラが配置されています。

USB type-Cで接続できるのは快適

前述したように、ZenFone 3に搭載されている接続端子はUSB-TypeC。

当然、同梱されるケーブルもUSB-TypeCに接続するタイプです。

USB Type-C端子は、表裏の向きがないため、いちいち接続する方向を確認しなくてもサクッと接続できます。充電するたびに接続する必要があるので、このときのストレスを権限できるのは楽ですね。地味にうれしい点です。

なお充電中は、液晶右上のLEDランプが点灯します。

まとめ

まだ使い始めたばかりですが、スペックが充実しているので、動作はサクサクしていますね。またデザインの仕上がりもなかなかいい感じ。これまでの樹脂製カバーを用いたスマホに比べて、質感は圧倒的にいいです。なので持っていて楽しくなりますね。

ZenFone 3を単体で購入する

ZenFone 3はASUSオンラインストアから購入できます。

【ZenFone 3の価格をチェックする】
Amazon楽天市場

MVNOでSIMカードとセットでZenFone 3を購入する

■楽天モバイル

楽天モバイルでは39,800円で購入可能です。詳しくは、ZenFone 3(楽天モバイルWebサイト)を参照してください。

ZenFone 3を最大10,000円オフでゲットできる!

キャンペーン

楽天モバイルでSIMカードとセットでZenFone 3を契約すれば10,000円オフ(通話SIMを契約した場合)/7,100円オフ(データSIMを契約した場合)で購入できるキャンペーンを実施中です。2017/1/13迄の期間限定です。

詳しくは、楽天モバイル キャンペーンページ(公式Webサイト)を参照してください。

■IIJ mio

IIJ mioでは38,800円で購入可能です。詳しくは、IIJmio(みおふぉん)(公式Webサイト)を参照してください。

■UQモバイル

auネットワークに対応したUQモバイルでは39,800円で購入可能です。詳しくは、UQ mobile(公式Webサイト)を参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

いよいよZenFone 3が国内登場?9月28日のZenvolutionで発表される可能性が高いモデルは・・・

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ZenFone 3が発表されるかもしれな …

ZenFone 3(ZE520KL)パールホワイトのタッチレビュー:光沢のあるホワイトが綺麗!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ZenFone 3(ZE520KL)には …

ASUS ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)スペックレビュー:6.8インチの大型液晶を搭載したハイパフォーマンスモデル!

ZenFone 3 Ultraは、ASUS ZenFone 3シリーズの上位に位 …

HUAWEI P9 liteとASUS ZenFone 3のスペックを比較してみた!

充実した機能/スタイリッシュなデザインでありながら2万円台という低価格を実現した …

ASUS ZenFone 3シリーズ(ZenFone 3 Laser/ZenFone 3/ZenFone 3 Deluxe/ZenFone 3 Ultra)のスペックを比較してみました!

ASUS ZenFone 3シリーズの4つのモデル(ZenFone 3 Lase …

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)スペックレビュー:オールメタルボディの高性能スマホ!

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)は、オールメタルのユ …

ASUS ZenFone 3(ZE550KL)でテザリングする方法まとめ

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ASUS ZenFone 3(ZE550 …

ASUS ZenFone 3(ZE520KL)と ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)のスペックを比較してみました!

ASUS ZenFone 3(ZE520KL)と、上位モデルに位置づけられている …

ZenFone 3(ZE520KL)を購入したので早速開封してみました!!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 予約していたZenFone 3(ZE52 …

ASUS ZenFone 3用の透明ケースを購入しました!

こんにちは、スマホ大好きのとん吉です。 ZenFone 3を購入して使い込んでい …