快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

ZenPad 10(300CL)レビュー:スタイリッシュなデザインの10.1インチタブレット!

      2015/08/29

ASUSのイベントでZenPad 10(300CL)に触ることができたので詳しくレビューしたいと思います。

ZenPad 10(300CL)を含む新しいZenPadシリーズではASUS Visual Masterという画期的な画像処理技術を採用することで、精細感の高い映像を堪能することができます。

→参考:ASUSタブレットZenPad S8.0/ZenPad 8.0/ZenPad 10を徹底比較!

特にこのZenPad 10(300CL)では10.1インチとタブレットとしては大きめの液晶を搭載しているので、大きな画面で迫力ある映像を楽しめます。

主なスペックは次のとおり。

ZenPad 10
(300CL)
液晶サイズ
10.1型
解像度
1,280×800ドット (WXGA)
パネル
IPS
カラーリング
ブラック/ホワイト/シルバー
OS
Android 5.0
CPU
インテル Atom Z3560
メモリ
2GB
ストレージ
16GB
グラフィックス
PowerVR G6430
ワイヤレス
無線LAN 802.11b/g/n
Bluetooth V4.0
LTE対応
通話
-
カメラ
前面200万画素
背面500万画素
端子類
microUSB×1/
microSIMカードスロット/
microSDカードスロット/
オーディオ端子
サイズ
172 ×251.6×7.9-8.9 mm
重量
510g
価格
(税込)
2GB/16GB
36,504円

液晶は前述したとおり10.1インチで解像度は1,280×800ドット (WXGA)。表示が綺麗で視野角の広いIPSパネルを採用しています。

CPUはインテル Atom Z3560 、メモリ2GB、ストレージ16GB。microSDカードスロットを装備しているので、容量が足りなければ、mciroSDカードを装着して容量を拡張することが可能です。

micorSIMカードスロットも装備しており、LTE通信が可能。ただし、通話には対応していません。8インチ液晶搭載のZenPad 8.0なら、通話にも対応しています。

→参考:ZenPad 8.0(Z380KL)レビュー:通話もできる8インチタブレット!

カラーリングはブラック/ホワイト/シルバーの3色を用意。展示されていたのはシルバーモデル。非対称のデザインなっています。

重量は510g。さすがにこれだけの重量があると、片手で持っているのはつらいですね。

薄さは7.9-8.9 mm。ボディの割にはスリムなので非常に持ちやすいです。

以上、ZenPad 10についてレビューしました。特徴をまとめると次のとおり。

・10.1インチ液晶を搭載
・優れた画像処理+サウンドにより、迫力ある映像を楽しめる
・LTE通信が可能

大きな液晶でいつでもどこでも映像を楽しみたい人にオススメしたいタブレットに仕上がっています。

ZenPadの購入は、ASUS Shopから可能です。

【関連情報】
→参考:ZenPad 8.0(Z380KL)レビュー:通話もできる8インチタブレット!
→参考:ZenPad S8.0(Z580CA)レビュー:世界初となる4GBメモリを選択できる8インチタブレット!

アドセンス

アドセンス

  関連記事

ASUSタブレットZenPad S8.0/ZenPad 8.0/ZenPad 10を徹底比較!

ASUSのイベントで新しいZenPadタブレットに触れることができたので詳しく解 …

ZenPad 8.0(Z380KL)レビュー:通話もできる8インチタブレット!

ASUSのイベントでZenPad 8.0(Z380KL)に触ることができたので詳 …

ZenPad S8.0(Z580CA)レビュー:世界初となる4GBメモリを選択できる8インチタブレット!

ASUSのイベントでZenPad S8.0(Z580CA)に触ることができたので …

LTEに対応し通話も可能なZenFone 8.0(Z380KL)タブレット登場!

ASUSより、8インチ液晶を搭載したタブレットZenPad 8.0(Z380KL …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>