快適節約術123byナリオー

ガジェット・PC・家電のレビューブログ

*

Xiaomi Redmi Note 9Sを購入したので早速開封しました!

      2020/06/11

こんにちは、スマホ大好きの管理人ナリオーです。

予約していたXiaomi(シャオミ) Redmi Note 9Sが手元に届いたので、早速開封してみました。Redmi Note 9Sは、税込みで2万円台という安さを実現しつつ、充実したスペックを誇る、コスパに優れたスマホです。

Xiaomi Redmi Note 9S 開封

Xiaomi Redmi Note 9Sを開封してみた!

梱包箱は白をベースとしたシンプルな仕上がり。

蓋を開けると、一番上に白い小さな箱が配置されています。

この箱には、透明な保護カバー、SIMトレイ取り出しピン、ユーザーガイド、保証に関するお知らせが入っています。

白い箱を取り出すと、Redmi Note 9S本体が姿を現します。

本体は、特徴を示した保護保護フィルムで覆われています。

背面部もしっかり保護。

保護フィルムは簡単に取り外すことが可能です。

梱包箱の一番下には、USB TypeA-TypeCケーブル、ACアダプタが入っています。他のスマホでは、イヤホンがはいっていることがありますが、Redmi Note 9Sではイヤホンは同梱されていません。

箱に入っている物をすべて並べてみました。

個人的には、保護ケースが同梱されているのがうれしいですね。ケースがない場合、「購入後すぐに使いたいけど、傷が入ってしまうのが嫌だから、どうしよう」と使うのに躊躇してしまうことがありますが、Redmi Note 9Sの場合、最初からケースが付いているので、装着してしまえば傷がつく心配がありません。

しかも、液晶面には保護フィルムが最初から貼り付けられているので、液晶面に傷がつく心配もなし。ケースと保護フィルムを別途購入すると結構値段がするのですが、格安モデルなのに、この2つが無料で含まれているのはうれしいですね。

Xiaomi Redmi Note 9Sには、インターステラグレー/オーロラブルー/グレイシャーホワイトの3つのカラーリングが用意されていますが、ぼくが購入したのはオーロラブルー。表面は光沢加工されており、非常に鮮やかな青色です。

以上、Xiaomi Redmi Note 9Sの開封レポートでした。

(追記)Xiaomi Redmi Note 9Sのレビュー記事をアップしました。スペック・使い勝手等について詳しく解説しています。

→参考:【Xiaomi Redmi Note 9S購入レビュー】コスパ最高モデル!2万円台とは思えないスペック/デザイン!

Redmi Note 9Sを単体で安く購入する

【Xiaomi Redmi Note 9Sの価格をチェックする】

■4GBメモリ/64GBストレージモデル

Amazon

■6GBメモリ/128GBストレージモデル

楽天市場

■両モデル

Yahoo!ショッピング

Redmi Note 9SをMVNOで安く購入する

Redmi Note 9Sを安く購入するのなら、次のMVNOがおすすめ!(SIMカードとセットで契約する必要があります)

■OCNモバイル

OCNモバイルでは、4GBメモリ/64GBストレージモデルを音声SIMとのセットで11,990円(税込)で提供。単体で購入するよりも12,810円安くゲットできます。

さらに他社からの乗り換え(MNP)で5,000円オフ、対象オプション同時加入で1,000円オフになります(6/15(月)11時迄)。

詳しくは、OCNモバイルONEの格安スマホ(公式サイト)を参照してください

アドセンス

アドセンス

  関連記事

152
Xiaomi Redmi Note 9SとOPPO Reno3 Aを比較してみました!

こんにちは、スマホ大好きの管理人ナリオーです。 Xiaomi(シャオミ) Red …

140
Xiaomi Redmi Note 9SとOPPO Reno Aを比較してみました!

こんにちは、スマホ大好きの管理人ナリオーです。 Xiaomi(シャオミ) Red …

248
Xiaomi Redmi Note 9SとHuawei P30 liteを購入したので比較してみました!

こんにちは、スマホ大好きの管理人ナリオーです。 高いコスパ実現したXiaomi( …

120
【Xiaomi Redmi Note 9S購入レビュー】コスパ最高モデル!2万円台とは思えないスペック/デザイン!

こんにちは、スマホ大好きの管理人ナリオーです。 Xiaomi(シャオミ) Red …