快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

ZenFone Zoomは光学3倍ズームが強調されるけど、サクサク処理できる性能の高さも魅力!パフォーマンスを重視する人にもおすすめしたい!

   

ZenFone Zoomといえば、そのモデルからもわかるとおり、光学3倍ズームを搭載しているのが最大の特徴。現時点で、光学ズーム機能を搭載しているスマホはほとんどないので、カメラ機能を重視している人にとっては非常に魅力的です。

でもZenFone Zoomの魅力はそれだけではありません。というのも非常に性能面でも優れているため、快適に処理できるのでストレスが溜まらないんです。

やっぱり光学3倍ズームがあるといい!

ZenFone Zoomのカメラ機能はすごく充実しています。専用のシャッターボタンが用意されているので、横向きすると、通常のカメラのように右上にシャッターボタンがくるスタイルになり、非常に撮影しやすいです。動画ボタンも隣に配置されているので、動画も撮影しやすいと思います。

光学3倍ズームにすると、富士山にここまで寄れます。デジタルズームだと、どうしてもノイズが発生してしまいますが、光学ズームだとノイズの発生はなし。

こちらは江ノ島。

ここまで寄れます。波打ち際のサーファーの姿もはっきり映し出されているのが分かります。

ここまで寄れるとすごく楽しいですね。

ちょっと暗い環境でもバッチリ撮影できます。

家人もカメラ好きで、普段はiPhoneで写真を撮影しているのですが、ZenFone Zoomで撮影した写真を見せると、「綺麗!いいな~これ」とべた褒めしていました。5.5インチの大型液晶を搭載しているので、液晶表示が見やすいのもあるんでしょうね。

処理が圧倒的に早い!

スタンダード
(32S4PL/K64S4PL)
プレミアムレザー
(64S4/128S4)
ブラック/ホワイト
ブラック/ホワイト
背面カバー
プラスチック
本革
CPU
インテル Atom プロセッサー Z3580
(クアッドコアCPU)
インテル Atom プロセッサー Z3580/Z3590 (クアッドコアCPU)
メモリ
4GB
ストレージ
32/64GB
64/128GB
microSD
スロット

(最大128GB)
カメラ
背面1,300万画素
前面500万画素
光学3倍ズーム対応
光学手振れ補正対応
レーザーオートフォーカス
デュアルカラーLEDフラッシュ

ZenFone ZoomのすべてのモデルでインテルAtomクアッドコアプロセッサ+4GBのメモリを搭載。

現在販売されているSIMフリースマホで4GBメモリを搭載しているモデルは数少ないのですが、やっぱり大容量メモリを搭載していると、処理が半端なく早いです!!

ぼくは、インテルAtomプロセッサ+2GBメモリのZenFone 2を使っているのですが、ZenFone Zoomを使い出すともうZenFone 2には戻れないですね。

とにかく処理が高速なんです。アプリの切替も早いし、処理時間も短い。なので、何よりも快適な処理を重要視している人にとって、このZenFone Zoomはオススメだと思います。

あと、ZenFone Zoomは急速充電に対応しているので、短時間に充電できます。あっという間に充電できちゃうので、バッテリ残量が少ない状態でもあせらなくていいのはうれしいですね。

ちょっとボディは大きい

5.5インチの大型液晶に光学3倍ズームを搭載しているので、ボディは大きく/重くなっています。このあたりは、性能とのトレードオフと考えるしかないですね。

家人も、ZenFone Zoomのカメラ/性能には惹かれているようですが、「この重さ/大きさは厳しい」とのこと。まあ女性の場合はそうかもしれないですね。

同じ5.5インチ液晶搭載のZenFone 2と比較してみました。右がZenFone Zoomです。

こうして比べてみると、やっぱりZenFone Zoomの方が一回り大きいのが分かります。

ぼくはズボンの前ポケットに入れることが多いのですが、ずっと入れていると、ZenFone Zoomの角にあたる部分がちょっと毛羽立ってきました。やっぱり大きいんでしょうね・・・

あと、電源オフの状態でシャッターボタンを長押しするとカメラアプリが立ち上がる仕様になっているのですが、ズボンのポケットに入れたままにしておくと、ときどきカメラアプリが起動してしまうことがあります。やっぱり、ボディが大きいので、中で当たってしまうことがあるんだろうな・・・

ただし、ZenFone Zoomには「片手」モードが用意されており、画面のサイズを小さくすることが可能。このモードを使えば、片手だけで操作することも可能です。

本革の質感は最高!

ZenFone Zoomの上位モデルでは、背面カバーに本革を用いていますが、この質感がすばらしい!

触った感触もざらざらしていていいし、何よりも見た目が綺麗。スマホというよりは、ちょっと高級なアクセサリーという感じですね。思っていたよりも汚れがつきにくいので、これはありだと思います。

全体的なデザインも非常に洗練された仕上がりです。側面部にはメタルが使用されているほか、エッジ部分がカットされていて、光があたったときの輝きが非常に綺麗です。

完成度は高い!

以上、見てきたようにZenFone Zoomの完成度は非常に高いですね。光学3倍ズームのカメラ機能以外にも、パフォーマンス面/デザイン面で高い満足感を得ることができると思います。

カメラに魅力を感じる人はもちろん、性能面でストレスを感じたくない人、デザイン面で妥協したくない人にもオススメです。

*ZenFone Zoomに関する詳細については、ASUSオンラインストアを参照してください。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

ZenFone Zoomをゲットしたので早速開封して同梱品をチェックしてみた!

ASUS ZenFone Zoomの発表会で一足早くZenFone Zoomをゲ …

ZenFone Zoom(ZX551ML)を購入するのならどのモデルがいいのか!比較してみた

光学3倍ズームなど充実のカメラ機能を搭載したZenFone Zoomですが、全部 …

ZenFone Zoomレビュー:早速写真を撮影してみた!

光学3倍ズームを搭載したスマートフォンASUS ZenFone Zoomが発表さ …

ZenFone Zoom(ZX551ML)スタンダードモデルが2/13(土)に発売!

光学3倍ズームレンズを搭載したZenFone Zoomのスタンダードモデルが2/ …

ZenFone Zoomをズボンの前ポケットに入れると勝手にカメラが起動してしまう問題発生!盗撮と勘違いされたくないので対策を考えてみたけれど・・・

光学3倍ズームを搭載したZenFone Zoomをメインスマホとして使っています …

光学3倍ズームを搭載したZenFone Zoomが日本でも発売される?

光学3倍ズームを搭載したZenFone Zoomが日本でも発売される可能性がある …

ZenFone Zoom(ZX551ML)レビュー:ファーストインプレッションを書いてみた!

光学3倍ズーム搭載のZenFone Zoomを入手して使い始めたのでファーストイ …

発表会でZenFone Zoomに触ることができたので特徴/使い勝手について詳しくレビューするよ!

ZenFone Zoom(ZE5551ML)は、日本に投入されるスマホとしては初 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>