快適節約術123

ガジェット・PC・家電のレビュー

*

ZenFone 2 LaserとmicroSDカードを同時購入すると500円オフになるキャンペーン実施中!

      2016/03/30

2万台(税抜)というお手頃価格を実現しつつ、優れたカメラ性能を備えたSIMフリースマホZenFone 2 LaserをASUSオンラインストアでMicroSDと同時購入すると500円オフになるキャンペーンを実施中です。

→参考:2万円台(税抜)で購入できるZenFone 2 Laser登場!
→参考:ZenFone 2 Laserに実際に触ることができたので、特徴/使い勝手について詳しくレポートするよ!

(ASUSオンラインストアから引用)

MicroSDカードと同時購入すると500円オフ

キャンペーン期間中にASUSオンラインストアにてZenFone 2 Laser(ZE500KL)と同時にTranscend microSDカード(16GB)を購入すると合計金額より500円(税込)値引きされます。

Transcend microSDカード(16GB)はASUSオンラインストアで1,280円で販売されているので実質780円で購入できることになります。Amazonでは、同じタイプのmicroSDカードが1,300円で販売されているので、ASUSオンラインストアの価格が他と比べて特別高いわけではありません。

ASUSオンラインストアで販売されているZenFone 2 Lazerは16GBのストレージを搭載したモデルのみ。16GBだと、動画/写真などの容量の大きなファイルを大量に保存するにはちょっと心許ない容量ですね。

ZenFone 2 LaserにはMicroSDカードスロットが装備されているため、microSDカードを使って容量を拡張することが可能。なのでちょっと容量が足りるか心配な人は、このキャンペーンを利用してお得にmicroSDカードを購入するといいと思います。

キャンペーンは9/30(水)迄となっています。

キャンペーンの詳細については、MicroSDカード同時購入キャンペーン(ASUSオンラインストア)を参照してください。

【関連記事】
→参考:ZenFone 2 Laserを安く購入する方法まとめ
→参考:ZenFone 2 Laserのファーストインプレッション:やはりカメラ機能はいい!

アドセンス

アドセンス

  関連記事

ZenFone 2の4GBメモリ搭載モデルを購入すると、大容量モバイルバッテリをゲットできるキャンペーン実施中!

5インチの大型液晶と高性能が受けて高い人気を誇るZenFone 2ですが、ASU …

日本未発売の格安スマホZenFone 2 ZE550ML(2GB/32GB)モデルを購入する方法

日本で発売されるZenFone 2 ZE551MLは3モデル構成(2GB/32G …

ZenFone 2を利用可能なMVNOはどこ?

先日発表されたZenFone 2。SIMフリースマホのため、キャリアに縛られるこ …

ASUS ZenFone AR (ZS571KL)スペックレビュー:Google Tango(AR)/Daydream(VR)に対応したハイパフォーマンススマホ!

ASUS ZenFone AR (ZS571KL)が発表されました。ASUS Z …

ASUSのコミュニケーションサイト、エイスース部(A部)がオープン予定!

最近SIMスリースマホで元気のあるASUSが、新しいコミュニケーションサイトエイ …

楽天モバイルでZenFone 2を購入すると最大4,000ポイントをゲットできるキャンペーン実施中!!

ハイパフォーマンスとお手頃価格を実現したことで高い人気を誇るZenFone 2で …

ZenFone 2を安く手に入れる方法まとめ

世界初の4GBメモリ搭載スマホとしてZenFone 2は大きな注目を集めています …

6インチ液晶搭載のZenFone 2 Laser(ZE601KL)とFREETEL SAMURAI KIWAMIを比較してみた!

6インチの大型液晶搭載スマホとして注目を集めるZenFone 2 Laser(Z …

ZenFone 2(ZE5551ML)/ZenFone 2 Laser 6インチモデル(ZE601KL)を購入すると大容量モバイルバッテリーがプレゼントされるキャンペーンをASUSオンラインストアで実施中!!

ZenFone 2 Laser 6インチモデル(ZE601KL)の登場を受けて、 …

ASUS ZenFone 2とアップルiPhone 6を徹底比較してみた!

ASUS ZenFone 2の購入を検討しているときにやはり気になるのが、高い人 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>