快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

ASUS ZenFone 2 LaserとFREETL Priori2 LTEを徹底比較!

   

ここでは、コスパに優れたASUS ZenFone 2 LaserとLTEに対応していながら1万円台という低価格を実現したFREETELのPriori 2 LTEを比較しています。

比較してみると、Priori 2 LTEは安さ追求ということで、ZenFone 2 Laserに比べると、スペック面でちょっと物足りないところがあるのも事実。しかし、そうは言っても税込みで1万円台という安さはやはり魅力的です。

ASUS ZenFone 2 LaserとFREETL Priori2のスペックを比較

ASUS ZenFone 2 LaserとFREETL Priori2の主要スペックを比較すると次のとおり。

ZenFone 2 Laser
Priori 2 LTE対応モデル
CPU
Qualcomm Snapdragon 410 クアッドコア1.2GHz
クアッドコア
1.2GHz
メモリ
2GB
1GB
ストレージ
8GB/16GB

8GB

メモリースロット
MicroSDメモリーカード
MicroSDメモリーカード
ワイヤレス
無線LAN 802.11b/g/n
Bluetooth V4.0
無線LAN 802.11b/g/n
Bluetooth V4.0
LTE対応
液晶サイズ
5型
4.5型
解像度
1280×720ドット
854×480ドット
バッテリ容量
8GBモデル:2,070mAh
16GBモデル:2,400mAh
1,700mAh
カメラ
背面1300万画素
背面500万画素
SIM
マイクロSIM×2
マイクロSIM×2
サイズ
71.5 ×143.7 ×10.5 mm (WxHxD)
66.3×132.8×8.9mm
重量
8GBモデル;140g
16GBモデル:145g
132g
価格
(税込)
2GB/8GB
24,624円
(

楽天モバイル

のみで取り扱い)
19,418円
2GB/16GB
30,024円
-

上の写真の左がZenFone 2 Laser、右がPriori 2 LTEです。

まず目に付くのが液晶の大きさの違い。ZenFone 2 Laserが5型パネル搭載なのに対し、Priori 2 LTEは4.5型。わずか0.5型の違いですが、写真を見て分かるとおり、ZenFoneの方がかなり液晶が大きく感じます。

液晶の大きさが異なるため、ボディの寸法と重さも大きく異なります。

実際に持ってみると、Priori 2 LTEのコンパクトさ/軽さが際立ちます。ZenFone 2 Laserはなんとか片手で操作できる大きさですが、Priori 2 LTEはそれよりさらに小さいため、重さが気にならないうえに、片手で容易に操作することが可能。なにより小ささ/軽さを求める人、女性や子供にはPriori 2の方が扱いやすいでしょうね。

背面部はこんな感じ。いずれもコスパ重視のモデルのため、スタイリッシュ!という域にまでは達していませんが、かといって野暮ったくもなく、普段使う分には特に問題ないレベルのデザインに仕上がっていると思います。

実際に操作してみると、やはりZenFone 2 Laserの方が操作感は上ですね。Priori 2の方は、動作がもっさりすることがありますが、ZenFoneではそういうシーンはあまりありません。

やはり搭載メモリがZenFoneが2GB、Priori 2が1GBになっており、これが処理速度に影響を及ぼしているのかもしれません。

→参考:ZenFone 2 Laserに実際に触ることができたので、特徴/使い勝手について詳しくレポートするよ!
バーを用意!
→参考:freetel priori2レビュー

まとめ

やはり性能面ではZenFone 2 Laser、価格面ではPriori 2 LTEの方が訴求力が高いですね。

普段使うのに際し、性能面で妥協したくないのであればZenFone 2 Laserでしょうし、スマホが欲しいが、使うのはWeb閲覧/SNS/メールがメインで価格はできるだけ安い方がいい、ということであればPriori 2 LTEがオススメだと思います。

*Priori 2 LTEの購入はFREETEL公式ページ、ZenFone 2 Laserの購入はZenPhone 2 Laserページ(ASUSオンラインストア)から可能です。

【関連記事】
→参考:ZenFone 2 Laserを安く購入する方法まとめ

アドセンス

アドセンス

  関連記事

no image
DMM mobileでZenFone 2の販売受付を5/15から開始!!

DMM mobile で、コストパフォーマンスに優れた高性能スマホZenFone …

FREETELでネット基本料が1年間無料となるキャンペーン実施中!詳細についてまとめています。

格安SIMを提供しているFREETELで、「SIMアワード2016」のトリプル受 …

やっぱり使いやすい!コストパフォーマンス重視のSIMフリースマホを探しているならFREETEL SAMURAI REIがおすすめ!

格安スマホやMVNOが脚光を浴びる中、どのスマホを選んでいいのか迷っている人も多 …

ニフティNifMoでZenFone 2を申し込むと5,000円キャッシュバックを受けられるお得なセット登場!!

ついに日本でも発表されたZenFone 2ですが、なんと5,000円キャッシュバ …

freetelが提供する3つのスマホ(priori2/nico/XM)を徹底比較!

freetelは、月額670円(税抜)からという格安SIM通信サービスを提供する …

ZenFone 2の2GBメモリ搭載モデルを購入したのでファーストインプレッションを書いてみた!

ZenFone 2に関する記事をいろいろと書いてきましたが、自分用に購入しました …

FREETELで10GBのデータ通信を299円で利用可能な爆速体感キャンペーン実施中!

月額299円(税抜)からの格安料金を打ち出しているFREETELから、またしても …

ZenFone 2のオススメのモデルはこれだ!

ZenPhone 2では、メモリとストレージの組み合わせで3つのモデルが用意され …

FREETEL Simple2に触ることができたので詳しくレビューするよ!

FREETEL本社で開催されたブロガーイベントで、Simple 2の存在が明らか …

ASUS ZenFone 2とアップルiPhone 6s/6s Plusを比較してみた!

ASUS ZenFone 2の購入を検討する際に気になるのがiPhone。という …

Comment

  1. 通りすがりのガジェットマニア より:

    初コメです。
    priori2は2点マルチタッチスクリーンで、画面のセンサーが縦画面の時ちょうど横半分で、区切られているのも、もっさりしている原因かもしれませんね。ちなみに、これは個体差かもしれませんが、うちの母の使ってるpriori2は、右下半分の反応がやたらおかしいです(笑)

    • tontadon より:

      コメントありがとうございます!
      なるほど、画面のセンサーが分割されているのですね。道理でもっさりするわけだ。でもFREETELのスマホは安さの割に結構つくりがいいので好きなんですよね。 Priori 2の後継モデルPriori 3が近日発売予定になっていますが、どんな仕上がりになっているのか楽しみです~

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>