快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

6インチ液晶搭載のZenFone 2 Laser(ZE601KL)とFREETEL SAMURAI KIWAMIを比較してみた!

   

6インチの大型液晶搭載スマホとして注目を集めるZenFone 2 Laser(ZE601KL)とFREETEL SAMURAI KIWAMIのスペックを徹底比較してみました。

(写真はZenFone 2 Laser(ZE601KL))

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)とFREETEL SAMURAI KIWAMIは6インチ液晶搭載モデル

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)は、ASUSの人気スマホシリーズZenFoneで最も大きな液晶を搭載したスマホです。

→参考:ZenFone 2 Laser(ZE601KL)レビュー:6インチ液晶搭載のハイエンドスマホ!

一方のFREETEL KIMAIも6インチ液晶を搭載。その最大の魅力はオクタコア/3GBというハイスペックな構成になっているのに、価格が42,984円(税込)という、6インチモデルとしては非常に安い価格設定になっている点。

→参考:FREETEL SAMURAI KIWAMI(極)に触ることができたので詳しくレビューします!

したがって、発売前から大きな話題を集めています。11/16(月)に予約開始になる予定です。

→参考:FREETEL SAMURAI KIWAMIの予約開始日/発売日が発表されました!

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)とFREETEL SAMURAI KIWAMIのスペックを比較

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)とFREETEL SAMURAI KIWAMIのスペックを比較すると次のとおり。

ZenFone 2 Laser
(ZE601KL)
SAMURAI KIWAMI
OS
Android 5.0.2
Android 5.1
CPU
Qualcomm Snapdragon S616 オクタコア(1.7GHz+1.0GHz)
オクタコアCPU 2.0GHz
メモリ
3GB
3GB
ストレージ
32GB
32GB
メモリースロット
MicroSDメモリーカード
MicroSDメモリーカード
ワイヤレス
無線LAN 802.11a/b/g/n/ac 
Bluetooth V4.1
無線LAN 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth V4.1
LTE対応
[FDD LTE] Band 1/2/3/5/6/8/9/19/28 
[FDD LTE] Band 1/3/7/8/19 
液晶サイズ
6型
6型
解像度
1920×1080ドット
2560×1440ドット
バッテリ容量
3,000mAh
3,400mAh
カメラ
前面500万画素
背面1300万画素
前面800万画素
背面2,100万画素
SIM
マイクロSIM×2
マイクロSIM/
nanoSIM
サイズ
84 ×164.5 ×10.5 mm (WxHxD)
82.6 ×159.5 ×8.9 mm (WxHxD)
重量
190g
182g
価格
(税込)
45,144円
42,984円

いずれもCPUはオクタコア、メモリは3GB、ストレージは32GBとなっており基本構成は似ています。

どちらも6インチ液晶を搭載していますが解像度はKIWAMIの方が上。2560×1440ドットのパネルを採用しているため、きめ細やかな表示が可能。

バッテリもKIWAMIの方が大容量です。またカメラの画素数では、KIMWAMIの方が圧倒。FREETELの社長が、「KIWAMIはカメラの性能にこだわった」と説明しているのも頷けます。もちろん、画質が画素数だけで決まることはありませんが、大きな優位性を持っているのは明かです。

ボディもKIWAMIの方が8g軽く、しかもコンパクトです。

ただし、LTE対応バンドについては、ZenFone 2 Laserが1/2/3/5/6/8/9/19/28なのに対し、KIWAMIは1/3/7/8/19となっています。

価格はKIMAIの方が2,160円安くなっています。

まとめ

こうして比べてみると、スペック面ではKIWAMIの方が上回る部分が多く、しかも価格が安いのがわかります。でも基本スペックは似ているし、ZenFone 2 Laser(ZE601KL)は、カメラにレーザーオートフォーカスを搭載しており、高速なピント合わせが可能なほか、スピーカーも充実しています。価格差も2,160円しかありません。

KIWAMIが発表された当初(15/6)は、当時のモデルに比べてKIMAIのコストパフォーマンスが圧倒的に高い印象を受けましたが、ここにきてZenFoneも追い上げてきた感じです。

KIWAMIは数量に限りのある限定生産モデルとして販売される予定。前評判が高いモデルなので予約開始日(11/16)には確実に予約しておきたいところです。

*詳しくはFREETEL公式ページを参照してください。

ZenFone 2 Laserの購入は、ZenPhone 2 Laserページ(ASUSオンラインストア)から可能です。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

ASUS ZenFone 2 LaserとFREETL Priori2 LTEを徹底比較!

ここでは、コスパに優れたASUS ZenFone 2 LaserとLTEに対応し …

ZenFone 2をしばらく使った感想をまとめてみました!

ZenFone 2を使い始めて1か月が経過しました。 まだファーストインプレッシ …

ZenFone 2 Laserに実際に触ることができたので、特徴/使い勝手について詳しくレポートするよ!

ASUS先行体験会でZenFone 2 Laser(ZE500KL)に触りつつ、 …

ZenFone 2の最上位モデル(64GBストレージモデル)は6月13日に発売!

コストパフォーマンスに優れたSIMフリースマホとして高い人気を集めているZenF …

ぼくがZenFone 2を購入する際、4GBメモリではなく2GBメモリ搭載モデルを選択した理由

先日、ZenFone 2を購入したのですが、4GBメモリ搭載モデルではなく、2G …

ASUS ZensationセミナーでZenWatch2と6型液晶のZenFone 2 Laser(ZE601KL)に存分に触ってきた!

秋葉原で開催されたASUS Zensationセミナーに参加してきました。このセ …

ZenFone 2 Laserのカメラを使ってみたけど、軽快に撮影できて仕上がりもいい感じ!

先日ゲットしたZenFone 2 Laserですが、大きな特徴としてカメラ機能が …

ASUS ZenFone 2とGoogle Nexus 6を徹底比較!

ハイエンドスマホとして位置づけられるASUS ZenFone 2とGoogle …

楽天モバイルでZenFone 2 Laserを購入すると最大7,000ポイントをゲットできるキャンペーン実施中!!

コストパフォーマンスに優れたSIMフリースマホのZenFone 2 Laserで …

ZenFone 2の2GBメモリ搭載モデルは女性に人気!

先日、量販店にZenFone 2を触りに行ったのですが、そのときASUSの担当者 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>