快適節約術123byナリオー

ガジェット・PC・家電のレビューブログ

*

HPのWindowsスマホElite x3と接続可能なドックをチェック!デスクドックとノートドックが用意されています

   

イベントでHPのWindowsスマホElite x3に触ることができたのですが、そこでは、ドックに接続してElite x3をデスクトップPC/ノートPCのように使う方法が提案されていました。

HP Elite x3 デスクドックとノートドック

ここでは、Elite x3向けに用意されている2種類のドック(デスクドックとノートドック)について詳しく見ていきたいと思います。

デスクドック

HP Elite x3 デスクドック

こちらがデスクドック。

Elite x3をがちゃりと差し込むだけで接続可能。脱着はすごくスムーズです。

デスクドッグには有線LAN、DisplayPort、通常のUSB端子×2、Type-C端子×1を装備しています。

こんな風に接続可能。

液晶モニタ、キーボード、マウスに接続することで、通常のPCと同様の環境を構築できます。

これなら、外出先から戻ってきて、Elite x3をデスクドックに差すだけで、すぐに作業を開始することが可能。すごく便利ですね。

ノートドック

HP Elite x3 ノートドック

こちらはノートドックと接続したところ。

イベントでは、USB type-C端子を使って有線で接続されていましたが、無線で接続することも可能です。

このノートドックの見た目はノートPCそのまま。

ただし、CPU、メモリ、ストレージは搭載せず、Windows スマホでContinuumを利用する際の専用デバイスとして位置づけられています。

つまり外出先で、大きなモニタ/キーボードを使用したい時に使うデバイスです。

ブラックをベースとした落ち着いたカラーリングで、背面部にシルバーを用いることで高級感を出しています。

背面部のシルバーがすごく綺麗。

ボディもすごくスリムです。

右側面部。

左側面部。

底面部。

液晶を開くと、キーボード部分が傾く仕掛けになっています。

なのでキー操作しやすいと思います。

キーボード。展示されていたのは英語キーボードですが、製品版は日本語キーボードが搭載されるとのこと。

窮屈さは感じないですね。

液晶は12.5インチ。非光沢液晶を採用しています。

したがって映り込みが発生しにくく実用的です。

液晶の外枠(ベゼル)の幅も狭く、すごくスタイリッシュな仕上がりになっています。

重量は約1.1kg。

ノートドックとしては正直ちょっと重いかな~という感じ。この重ささと通常のWindowsノートPCを持ち歩けちゃいますよね。半分ぐらいの重さだと良かったんだけど・・・

その分、大容量バッテリを搭載しているんだそうです。約20時間の動作が可能とのこと。ただし、その場合、Elite x3の方が先にバッテリー切れになるため、ノートドックまたはそれ以外の外部電源からの給電する必要があります。

まとめ

ノートドックは重さの点でちょっと携帯しづらそうですが、デスクドックは便利かも。外出先から戻ってきて、すぐにモニタ/キーボード/マウスに接続できるので、ストレスなく作業を開始できると思います。

*HP Elite x3に関する詳細については、HP Elite x3詳細情報
icon(HP Webサイト)を参照してください。

【関連記事】
→参照:HP Elite x3レビュー:ハイパフォーマンスなWindowsスマホ!セキュアな環境でタフな使い方ができる!

アドセンス

アドセンス

  関連記事

今使っているソフトバンクのiPhoneの契約を解約して、SIMフリースマホ+格安SIMにしたらお得かどうかシミュレーションしてみた!

スマホの通信料高いと思いませんか。ぼくの現在の通信料は約7,500円。通話料なし …

VAIO Phone Biz登場!大きな注目を集めているけど果たして・・・

登場前からいろいろ注目を集めていたVAIO Phone。Android版のVAI …

万が一の事態に備えてサブスマホとして大容量バッテリ搭載スマホを用意しておくと安心かも

スマホ1台しか持っていない人も多いと思いますが、災害が発生した場合でも、ネットに …

テザリングで十分だったのでNTTドコモのモバイルルータを解約して月額コストをゼロにしました!

これまで外出先で、WiFiでしかネットに接続できないパソコンやタブレットを接続す …

SIMフリースマホでもモバイルSuicaが利用可能に!arrows M02/AQUOS SH-M02/Xperia J1 Comapctが対応!!

これまでSIMフリースマホでおサイフケータイ機能を搭載したモデルはありましたが、 …

iPhoneは16GBモデルが安いけど大容量モデルを選ばないと後悔するかも・・・

iPhoneには、複数のストレージモデルが用意されているので、購入する際には容量 …

カシオWSD-F10レビュー:カシオらしいアウトドアにこだわったスマートウォッチ!

カメラの祭典CP+でカシオのスマートウォッチWSD-F10が展示されていました。 …

Anker PowerCore 13000モバイルバッテリー購入レビュー:コンパクトながら13000mAhの大容量バッテリを搭載!

これまでモバイルバッテリーとしてeneloop(懐かしい!)の5000mAhのバ …

格安SIMを提供するMVNOとしてなぜDMM mobileを選んだのか?

先日、SIMフリースマホのZenFone 2を購入しました。 →参考:ZenFo …

MVNOに移行する際、SIMフリーのiPhoneが高いと思うならNTTドコモの中古iPhoneをゲットするのもあり!

SIMフリーのiPhoneは高いですよね。一番安いSIMフリーのiPhone 5 …