快適節約術123

ガジェット・PC・家電のレビュー

*

ソーラーチャージャーRAVPowerレビュー:ソーラーパネル搭載の充電器を購入!

   

これまで充電には家のコンセントを使っていたのですが、万が一のときにソーラーチャージャーがあると心強いですよね。

RAVPower(16W/2ポート)のソーラーチャージャーが4,999円(税込)とお手頃で、Amazonのレビューでも高い評価を受けていたので、気になっていたのですが、先日13000mAhの大容量モバイルバッテリーを購入したので、それに合わせてソーラーチャージャーも購入しちゃいました!

→参考:Anker PowerCore 13000モバイルバッテリー購入レビュー:コンパクトながら13000mAhの大容量バッテリを搭載!

ソーラーチャージャーRAVPowerレビュー

ソーラーチャージャーRAVPowerレビュー

ソーラーチャージャーRAVPowerはしっかりと生地で保護されています。防水性を確保しているので、野外でも安心して使うことができます。

同梱物はmicro-USBケーブルが2本、本体を引っかけるためのカラビナが4つ、あとは説明書類。

ケーブルはそれぞれ長さが違います。

持ってみた感触は柔らかいので持ち歩きしやすいですね。

横から見たところ。ソーラーパネルが折りたたんで収納されているのでちょっと分厚いです。

重量は約408g。これぐらいの重さであれば、持ち歩くのもそんなに苦にならないと思います。

本体には、カラビナを通すためのリングが2つ設けられています。

こんな感じでカラビナを通せば、鞄やディパックなどに吊して持ち歩くことが可能。2つのリングに通して、ディパックに吊して、充電しながら歩くということもできそうです。周りの注目を集めちゃいそうですが・・・

中を開けてみましょう。閉じた状態ではマジックテープでしっかりと固定されるので、知らないうちに開いているということはないと思います。

全部開くとソーラーパネルが3枚姿を現しました。

なんかテンション上がります!

一番右にはインナーポケットが設けられており、ここにUSBポートが収納されています。

USBポートは2つ搭載されているので、2つのデバイスに同時に充電することが可能。

付属のケーブルを使って接続します。

早速、壁際に置いて、太陽にソーラーパネルを当ててみました。

人生初のソーラー充電なのでちょっと興奮!

おお~、LEDランプが点滅し、モバイルバッテリーへの充電が始まりました。

まとめ

まだ使い始めたばかりですが、やはり充電にはそこそこ時間がかかりますね。

大容量の13000mAhのモバイルバッテリを空にした状態から充電し始めたので、結構時間がかかりました。ただし、晴れていれば確実に充電してくれるので安心感はありますね。

ソーラーチャージャーを1つ用意しておけば、

・万が一のときにもスマホが使える
・キャンプなどのアウトドア活動のときにもバッテリ切れを減らせる

ので、利便性は高いと思います。

扱い方もまったく難しくなく、防水性も備えているうえ、結構頑丈なので、長く使えそうです。

価格も手ごろなのでオススメですよ。

【価格をチェックする】
Amazon

アドセンス

アドセンス

  関連記事

iPhoneのSIMフリー機は分割払いが可能。12回までなら金利は1%と格安!

SIMフリーのスマートフォンを購入すれば、基本的には自分のニーズに合ったSIMカ …

格安SIMを提供するMVNO事業者を選ぶときのポイント

最近、格安SIMを提供するMVNO事業者に注目が集まっていますね。 MVNOとは …

スマホを解約する際に解約費用を抑えたいのなら、解約解除料の発生しない更新月を確認しておくべき!

スマホを解約する際、更新月以外に解約すると9,500円(税抜)という高額な契約解 …

格安スマホに移行する際に必要な手続きについて詳しく解説します!

これから格安スマホに移行する場合、さまざまな準備/手続きを行う必要があります。こ …

MNPで格安MVNOに移行する際に必要なMNP予約番号取得の手順について詳しく解説するよ!

先日、MNPを使って、ソフトバンクから格安MVNOのBIC SIM(IIJ mi …

ランニング時の操作性を向上させるため、スマホを手首に装着できるリストバンドを購入しました!

現在ランニング時には、ズボンのポケットにスマホを入れて走っているのですが、やっぱ …

2016年も格安スマホから目が離せない!!格安スマホを取り巻く状況をまとめてみた!

あけましておめでとうございます。昨年は格安スマホが注目された1年でしたが、今年、 …

こんな環境下でスマホを使用しているのならMVNOへの移行がおすすめ!

ぼくは、ソフトバンクからMVNOのBIC SIM(IIJ mio)にMNPしてス …

日本通信がソフトバンクの格安SIMを提供するのも近い?

先日、MVNOの日本通信がソフトバンクのSIMを提供するかも?という記事をアップ …

万が一の事態に備えてサブスマホとして大容量バッテリ搭載スマホを用意しておくと安心かも

スマホ1台しか持っていない人も多いと思いますが、災害が発生した場合でも、ネットに …