快適節約術123

ガジェット・PC・家電のレビュー/当サイトの記事にはアフィリエイト広告が含まれています

*

FREETELスマホを検討しているのなら店舗に行けば実機に触れるほか、通信速度も体感できるよ!

      2016/04/07

コストパフォーマンスの高いスマホを相次いで投入し、大きな話題を集めているFREETEL。これから格安スマホを検討しようとしている人なら気になる存在ではないでしょうか。

不安があるなら店舗に行ってみては?

でも、実際に触ってみてからでないと決められない、という人も多いでしょう。

そんな人のためにFREETELでは、ヨドバシカメラなどに店舗を構えており、実際にFREETELのスマホを触って体感できるようになっています(→店舗一覧)。

ぼくがお邪魔したときには、その時点で販売されているすべてのFREETELスマホが展示されており、触ることができるようになっていました。

こちらはミドルレンジでありながら1万円台の価格を実現しているMIYABI。

→参考:FREETEL SAMURAI MIYABIレビュー:購入したのでファーストインプレッションを書いてみた!なかなかいい仕上がり!

こちらは12,800円という格安価格を実現したエントリースマホPriori 3。

→参考:FREETEL Priori 3レビュー:ファーストインプレッションを書いてみた!満足度高い!!

こちらは大画面液晶のハイエンドスマホKIWAMI。

→参考:FREETEL SAMURAI KIWAMIは高精細な大画面液晶搭載のハイエンドスマホ!

こちらは手頃の価格を実現したWindows 10 Mobile搭載スマホのKATANA01。

→参考:FREETEL KATANA 01レビュー:ファーストインプレッションを書いてみた!

実機に触っていても、担当者の方がしつこく寄ってくることもないので、思う存分操作してみることができます。

またFREETELが提供している通信回線を実際に体験することも可能。どのぐらいの速さなのかを試してみることができます。ぼくが試したときは、サクサクダウンロードできて快適に操作することができました。

*FREETELに関する詳細についてはFREETEL公式ページを参照してください。



【関連記事】
→参考:格安スマホ/SIMカードを提供するfreetelの特徴について詳しく解説するよ!
→参考:FREETELの新しい通信プランを試してみた!速度も速く快適!

アドセンス

アドセンス

  関連記事

FREETELの最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料になるキャンペーンがいよいよ本日(5/16)迄!

FREETELで最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料となるキャンペーンが …

FREETEL、モバイルWi-FiルーターARIA 2を発表!

こんにちは、スマホ大好きのナリオーです。 コスパの高いスマホを次々投入しているF …

ついにFREETEL MIYABIが9月頭に量産されるみたい!

6月にFREETELから発表されたAndoroidスマホSAMURAI MIYA …

FREETELで新機種発売キャンペーン実施中!スマホとSIMカードのセットで3,000円オフ!!

FREETELから新しいスマホSAMURAI KIWAMIとPriori 3 L …

FREETELでネット基本料が1年間無料となるキャンペーン実施中!詳細についてまとめています。

格安SIMを提供しているFREETELで、「SIMアワード2016」のトリプル受 …

freetel nicoレビュー:大型液晶を搭載しつつコスパも重視したミドルレンジスマホ

格安SIM/スマホを提供するfreetelのスマホnicoを貸与してもらったので …

freetel priori2レビュー:1万円を切る格安スマホとは思えない完成度の高さ!

格安SIM/スマホを提供するfreetelのスマホpriori2(LTE対応モデ …

FREETEL SIMカードを申し込んでから受け取るまでの流れと同梱物をチェック!

先日、FREETELのSIMカードを申し込んだので、受け取るまでの流れと同梱物に …

App Storeでのアプリダウンロード時の通信料が無料となるiPhone/iPad専用プランがFREETELから登場!

格安MVNOのFREETELからiPhone/iPad専用プランが登場しました。 …

FREETELで最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料になるキャンペーン実施中!

格安スマホのFREETELで、なんと最大1年間毎月1GBまでのデータ通信量が無料 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>