快適節約術123

ガジェット・PC・家電のレビュー

*

マイクロソフトから「Surface Phone」スマホが出るという噂が・・・すごいスペックになるらしいぞ!!

   

今、Surfaceブランドはすごい人気。最近発売されたSurface Proに加え、ラップトップとしていきなり登場したSurface Bookも大人気です。米国ではなかなか手に入らないそうな・・・

ずっとPCを使っているぼくからしても、最近のSurfaceにはすごく関心がありますね。充実したスペック、細部までこだわり抜いたデザイン、使い勝手の良さなど、いろんな部分を高く評価できます。

っていうか、従来のPCメーカーでは実現できなかったことが、メーカーではないマイクロソフトで実現されているところがおもしろいですね。やっぱり、根本から発想が違うのかな。

そんな中、Surfaceブランドのスマホが登場するという噂が・・・

GIZMODE:まるでパソコンな「Surface Phone」スマホがやってくる…

これまでマイクロソフトの携帯電話事業は苦戦続き。でも、年内にはWindows 10 Mobileが登場予定で、それに合わせてWindows Phoneも投入されてくると思います。

MVNOのFREETELも早くからWindows Phoneの投入を告知していますね。

→参考:Windows 10搭載のSIMフリースマホFREETEL KATANA 01/02について詳しく解説!

このようにWidnows Phoneが話題を集めているタイミングで、Surfaceブランドのスマホを世に送り出せば、かなり関心を引くと思います。

Surface Phoneと銘打つのであれば、ハイスペック+圧倒的なデザインの美しさを実現する必要がありますが、この記事で推測されているスペックは次のとおり。

メモリ
6GB
ストレージ
500GB
液晶サイズ
5.5型
カメラ
2000万画素

6GBメモリ+500GBストレージというのはもはやパソコンのスペックです。現在のハイエンドスマホが4GBメモリ、128GBストレージなのを考えれば、どれだけハイスペックなのかがわかると思います。

もちろん価格もそれなりにするんでしょうけど、本当に投入されるのであれば、どんな仕上がりになるのか期待したいですね。発売は来年春になるらしいとのことですが、果たして・・・

アドセンス

アドセンス

  関連記事

なんと報道カメラにiPhoneを採用するテレビ局が出てきた!この流れはどんどん加速するかも!

最近、スマホのカメラが大きな進化を遂げていますが、ついに報道カメラにiPhone …

iPhoneは16GBモデルが安いけど大容量モデルを選ばないと後悔するかも・・・

iPhoneには、複数のストレージモデルが用意されているので、購入する際には容量 …

MNPでソフトバンクから格安MVNOに移行して2か月間使ってみた感想について解説するよ!

MNPでソフトバンクからMVNOのBIC SIM(IIJ mio)に移行して2か …

大手キャリアのスマホを使用しているのなら、契約更新月を迎えたら必ず電話しよう!特典を得られるかもしれないよ!

格安スマホが話題となっていますが、まだまだ大手キャリア3社(ドコモ/au/ソフト …

Pokémon GOを楽しむことができる格安スマホ(ジャイロ非搭載モデル)まとめ

Pokémon GO(ポケモンGO)が人気ですね。でも、OSが古かったりして、自 …

2017年も格安スマホは熱い!

あけましておめでとうございます。スマホ大好きのナリオーです。 いよいよ2017年 …

女性向け調査によるとスマホの月額コストを4,000円以下に抑えている人が15%もいることが判明!

既婚女性2,472名を対象にしたスマホに関する調査で、月額コストを4,000円以 …

格安スマホの選び方を詳しく解説!

格安スマホを使い始めるには、当然スマホが必要ですが、どのスマホでもいいというわけ …

格安SIMが売りのMVNOだけどそれだけで選んじゃダメ!絶対抑えておきたいポイントとは?

最近格安SIMを提供するMVNOが大きな話題を集めています。NTTドコモ/au/ …

Lenovo Phab 2 Proタッチレビュー:世界初となるTango対応のファブレット!

Lenovo Phab 2 Proは6.4インチの大型液晶を搭載。スマホよりも大 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>