快適節約術123(格安スマホで節約しよう!)

SIMフリー格安スマホ+MVNOでスマホの通信料を削減する方法について詳しく解説!

*

Anker PowerCore 13000モバイルバッテリー購入レビュー:コンパクトながら13000mAhの大容量バッテリを搭載!

   

これまでモバイルバッテリーとしてeneloop(懐かしい!)の5000mAhのバッテリを利用してきたのですが、最近持ち歩くスマホの数が増え、もっと大容量のバッテリが必要になってきたため、13000mAhの大容量バッテリを搭載したAnker PowerCore 1300を購入しました。

価格が2,799円(税込:Amazon)と安いのでそんなに肩肘張らずに購入することができました。最近バッテリは安くなってますよね。

Anker PowerCore 13000モバイルバッテリー購入レビュー

大容量だけどコンパクトサイズ

ブラックとホワイトの2つのカラーリングが用意されていますが、ぼくが購入したのはホワイトモデル。

表面はマット仕上げになっており、触った感触はしっとりとしていいですね。汚れや指紋がつきにくいうえに、しっかり保持できるので落としにくいと思います。

丸みを帯びたデザインになっているのがわかります。

手の平に収まる大きさです。

5.5インチ液晶搭載スマホと比べるとこんな感じ。

ちょっと分厚め。

重量は約240g。持ってみるとちょっとずしっとしますね。すごく軽い!というわけではありませんが、13000mAhの大容量バッテリを搭載していることを考えれば、納得できる重さかな。

出力用のUSB端子×2、入力用のmicroUSB端子が搭載されています。

サイドにあるボタンを押すと、バッテリ残量インジケータで残量を確認できます。

2つのデバイスを同時に充電することが可能です。13000mAhの大容量バッテリ搭載なので、スマホ2台を楽勝でフル充電できます。

同梱物をチェック

Anker PowerCore 13000の同梱物は上のとおり。USB-microUSBケーブルと収納袋が入っています。

micro USB端子を本体の入力用端子に接続して充電します。ケーブルはちょっと短めです。コンセント部分は同梱されていないので、別途入手する必要があります。ぼくはスマホに同梱されているコンセントを利用しました。

袋はメッシュ状になっています。本体を袋に入れると傷がつきにくいので、持ち運びしやすいと思います。あと袋の大きさに余裕があるので、ケーブル類を一緒に入れておくと、すぐに充電が開始できて便利です。

まとめ

以上、Anker PowerCore 13000について詳しく見てきました。特徴をまとめると次のとおり。

・13000mAhの大容量バッテリを搭載
・コンパクト化を実現
・2つのデバイスを同時に充電できる
・マット仕上げのため汚れ/指紋がつきにくい

・丸みを帯びたデザイン

やはり大容量バッテリを持ち歩けるのは安心ですね。最近はスマホも5,000mAhクラスのバッテリを搭載しているモデルも増えてきて、これまで使っていた5,000mAhのモバイルバッテリーでは不安を感じることもあったので、これで安心して外出することができます。

大きさも容量のわりにはコンパクトでデザインもいいので満足度は高いですね。価格も2,000円台と安いので、モバイルバッテリの購入を検討している人にオススメです。

【Anker PowerCore 13000の価格をチェックする】
Amazon楽天市場

アドセンス

アドセンス

  関連記事

格安SIMを利用している人の割合が前年比2.6倍に増加!

MMD研究所が発表した調査によると、メインで格安SIMを利用している人の割合が昨 …

女性向け調査によるとスマホの月額コストを4,000円以下に抑えている人が15%もいることが判明!

既婚女性2,472名を対象にしたスマホに関する調査で、月額コストを4,000円以 …

スマホで月ごとの最大通信量(7GB)の制限に引っかからないようにするための対策について解説するよ!

最近ではスマホで動画を見る機会も増え、ダウンロードするデータ量が増えている人も多 …

スマホ/タブレット/PCで利用可能なカードリーダー(BUFFALO BSCRUM04BK)を購入!すごくコンパクトで携帯しやすい!

スマホとPCでデータのやりとりをできるよう、 BUFFALO BSCRUM04B …

BIGLOBEで自撮り機能に特化したASUS ZenFone Selfieと防塵防水性能を備えた富士通arrows m02の提供を開始!

MVNOのBIGLOBEのスマホラインアップに新たにASUS ZenFone S …

こんな環境下でスマホを使用しているのならMVNOへの移行がおすすめ!

ぼくは、ソフトバンクからMVNOのBIC SIM(IIJ mio)にMNPしてス …

海外に出かけるときはスマホを盗まれないよう注意が必要!

先日、友人と話しをしていたとき、フィリピンに行った際、スマホを盗まれたという話に …

TVで取り上げられていた格安スマホの3つの注意点について考察してみる。格安スマホが向いているのはこんな人だ!

テレビ東京のWBSで格安スマホが特集されていましたが、そこでは格安スマホが人気を …

ぼくがMNPする際にMVNOとしてBIC SIM(IIJ mio)を選んだ4つの理由

MNPを使ってソフトバンクから格安MVNOのBIC SIM(IIJ mio)に移 …

Pokémon GOを堪能できる格安SIMフリースマホ(ジャイロスコープ搭載モデル)まとめ

大きな人気を集めているPokémon GO(ポケモンGO)ですが、 ・Andro …