快適節約術123byナリオー

ガジェット・PC・家電のレビューブログ

*

Windows 10 Mobileスマホの注目の機能Continuumが動く動画をチェックしてみた!

   

Windows 10 Mobileスマホが続々登場していますが、まだ日本でContinuumが動作するスマホは投入されていません。

(写真はFREETEL KATANA01。このKATANA01もContinuumには対応していません。→参考:FREETEL KATANA 01レビュー:ファーストインプレッションを書いてみた!)

Continuumは一体どんな風に動くのだろうと思っていたら、Engadgetの記事に、Continuumのデモ動画がアップされていました。

Continuumのデモ動画

出典:Engadget

このデモでは、Continuumを動かすスマホとしてエイサーのLiquid Jade Primo(日本未発売モデル)が使われています。Liquid Jade Primoのスペックは、Snapdragon 808 64bit 6コアCPU(2コア+4コア)、5.5インチ フルHD(1920 x 1080)、3GB RAM、32GBのストレージ容量とのこと。やはりContinuumを動作させるには、このぐらいハイスペックな構成じゃないといけないんですね。

デモ動画を見た限りでは、ワイヤレスでモニタとキーボードに接続。モニタにはExcelの画面を映した状態で、スマホではカメラで撮影するという使い方のデモを行っています。見ている人達の「お~」という声がちょっと聞こえてきますね。ぼくもContinuumが動いているのを見るのは初めてなので「へ~」という感じ。

Continuumとは?

Continuumとは、Windows 10 Mobile搭載スマホをモニタ/キーボード等に接続して、PCと同じように作業できるようにする機能。Continuumに対応することで、一定の作業に関してはPCレスで行えるようになるのではないか、と期待されています。

でもContinuumに対応するには、ハイスペックな構成にする必要があるため、まだ市場には投入されていない状態。1月下旬に投入が予定されているトリニティのNuAns NEOがContinuumに対応するんじゃないかと言われています。

Continuum対応のスマホが続々登場し、その使い勝手が期待以上のものであれば、Windows 10 Mobile搭載スマホの普及に弾みがつくかもしれません。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

初めてのSIMフリースマホとしてオススメなモデルを3つ挙げてみた!

SIMフリースマホが好きでいろんなモデルを使ったり、触ったりしていますが、その中 …

MVNOに移行する際、SIMフリーのiPhoneが高いと思うならNTTドコモの中古iPhoneをゲットするのもあり!

SIMフリーのiPhoneは高いですよね。一番安いSIMフリーのiPhone 5 …

NuAns NEO [Reloaded]スペックレビュー:おサイフケータイ搭載/洗練されたデザインのスマホ!

NuAns NEO [Reloaded]はアクセサリーメーカーのトリニティが開発 …

安くiPhoneを手に入れたい人におすすめかも!ワイモバイルからiPhone 5sが衝撃価格で提供!!

安くiPhoneを手に入れたい人におすすめかも!ワイモバイルからiPhone 5 …

BIC SIM(IIJ mio)をしばらく使ってみたけどすごく快適!MNPして良かった!

ソフトバンクからBIC SIM(IIJ mio)にMNPしてからしばらく経過した …

Lenovo Phab 2 Proタッチレビュー:世界初となるTango対応のファブレット!

Lenovo Phab 2 Proは6.4インチの大型液晶を搭載。スマホよりも大 …

SIMフリースマホが気になるけど、そのメリット/デメリットは?

最近SIMフリーのスマートフォンを耳にする機会が増えていませんか?来年5月にはS …

iPhoneのSIMフリー機は分割払いが可能。12回までなら金利は1%と格安!

SIMフリーのスマートフォンを購入すれば、基本的には自分のニーズに合ったSIMカ …

MNPで格安MVNOのBIC SIMに転入する手続きについて詳しく解説します!

先日、MNPを使ってソフトバンクから格安MVNOのBIC SIM(IIJ mio …

なんと報道カメラにiPhoneを採用するテレビ局が出てきた!この流れはどんどん加速するかも!

最近、スマホのカメラが大きな進化を遂げていますが、ついに報道カメラにiPhone …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>