快適節約術123

ガジェット・PC・家電のレビュー

*

なんと報道カメラにiPhoneを採用するテレビ局が出てきた!この流れはどんどん加速するかも!

   

最近、スマホのカメラが大きな進化を遂げていますが、ついに報道カメラにiPhoneを採用するテレビ局が出てきました。

GIZMODE:スイスのテレビ局、報道カメラをiPhoneに変える

スマホのカメラの画質で十分

個人で利用する際には、今やスマホのカメラで十分になってきています。ぼくも、以前はデジカメを必ず持ち歩いていたのですが、最近ではスマホだけで済ますことが多くなってきました。

暗い環境や望遠を使いたい環境など、特定の環境ではまだデジカメや一眼レフを使いますが、普通に撮影したいときであれば、今ではスマホのカメラで十分です。

でも業務用であれば高画質な画像/映像が必要となるので、まだまだ専用カメラを使わないといけないんだろうな~と漠然と思っていたら、報道カメラにも使えちゃうんですね。

記事にあるとおり、記者のレポート向けであれば、そんなに高性能なカメラは必要ないかもしれません。スマホを使えば、

・軽いのでレポーターの負担を軽減できる
・そのまま通信できるので、通信機器がいらない/セッティングの手間がかからない
・別途カメラが不要なのでコストを削減できる
・自撮り棒を使えばカメラマンが不要になり一人で対応できる

と、いいことづくめです。

この記事中でも担当者が「身軽さと責任感を求めた結果だが、もちろんコスト削減という狙いもある」と語っています。

スマホのカメラに置き換わっていく流れは加速する

スマホのカメラの性能が上がるにつれ、高画質を求められる作業や特殊な環境で使う場合以外は、スマホのカメラで代替されていくんでしょうね。

最近はオートフォーカス機能を強化したモデルや光学3倍ズームを搭載したモデルなんかも登場しています。

→参考:光学3倍ズームを搭載したZenFone Zoomが日本でも発売される?

この流れは加速していくんだろうなあ。

今後は大画面でボディもちょっと大きいけど、カメラの機能が大幅に進化したスマホとか出てきそうですね。一昔前の一眼レフカメラ並みの画質を実現したりなんかして。

現時点でもスマホのカメラに不満を感じている人は多いと思うので、思いっきりカメラに特化したスマホが登場すれば、一定の支持は得られそうですね。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

スマホを解約する際に解約費用を抑えたいのなら、解約解除料の発生しない更新月を確認しておくべき!

スマホを解約する際、更新月以外に解約すると9,500円(税抜)という高額な契約解 …

MVNOを使えばスマホの通信料金を大幅に削減できるけど、速度も重要だよね。ということで、どのMVNOの通信速度が速いのか調べてみた!オススメのMVNOは・・・

最近いろんなMVNO事業者が出てきて、業界は大賑わい状態です。最安値宣言をしてい …

MNPでソフトバンクから格安MVNOに移行して月額コストを3割以上削減しました!

ずっとスマホの通信料金の高さに悩んでいましたが、ついにMNPを利用して格安MVN …

スマホに装着できる魚眼レンズが超面白い!ありきたりな写真に飽きているあなたにおすすめ!!

こんにちは、ガジェット大好きのナリオーです。 最近のスマホのカメラって綺麗に撮影 …

大手キャリアのスマホを使用しているのなら、契約更新月を迎えたら必ず電話しよう!特典を得られるかもしれないよ!

格安スマホが話題となっていますが、まだまだ大手キャリア3社(ドコモ/au/ソフト …

iPhoneは16GBモデルが安いけど大容量モデルを選ばないと後悔するかも・・・

iPhoneには、複数のストレージモデルが用意されているので、購入する際には容量 …

ソフトバンクのiPhone/iPadで使えるU-mobile Sプランの特徴/料金プラン/対象端末

これまでソフトバンクで使っていたiPhone/iPadで、ロック解除の対象外とな …

防水性能を備えたSIMフリースマホをまとめてみました!

スマホを使っているときに防水機能があったらいいな、と思いませんか。 ということで …

スマホの無料解約期間の前月にメールで通知が来るようになる!解約し忘れが減るかも

5月からのSIMロック解除に続き、悪名高き2年契約の無料解約期間が現行の1か月か …

BIGLOBEで自撮り機能に特化したASUS ZenFone Selfieと防塵防水性能を備えた富士通arrows m02の提供を開始!

MVNOのBIGLOBEのスマホラインアップに新たにASUS ZenFone S …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>