快適節約術123byナリオー

ガジェット・PC・家電のレビューブログ

*

2つの方法を試したらスマホのバッテリ駆動時間が大幅に延びた!

      2015/09/29

ぼくはZenFone 2をメインスマホとして使用しているのですが、ちょっと前までバッテリ駆動時間の短さに悩んでいました。

朝にフル充電していても、夕方にはバッテリ切れを起こす日も・・・ゲームや動画再生といった、負荷の高い作業を実行しているわけではないですけどね・・・

そんなとき、2つの方法を試してみたら、バッテリ駆動時間が大幅に延びたのでシェアしたいと思います。


バッテリ駆動時間を延ばすためにぼくが実践した2つの方法

ぼくが実践したのは非常にシンプルなやり方。

1つはGoogleアカウントの同期を外して通信量を減らす方法、もう1つは起動しているアプリの数を減らす方法です。

→参考:Googleアカウントの同期設定を外したらバッテリ駆動時間が大幅に延びた!
→参考:バッテリを長持ちさせたいのなら、使用していないアプリをこまめに終了しよう!!

詳しい方法はそれぞれの記事を参考にしてもらいたいのですが、どちらの方法もそんなに手間はかかりません。

ぼく的にはGoogleアカウントの同期を外す方法の方が効果が大きかったかなあ。いらない同期を外すだけで、こんなにもバッテリ駆動時間が違うものなのか、とびっくりしましたね。それほど頻繁に使う必要のない項目も多いので、デフォルトでオフにしてもらっていてもいいぐらい。

もう1つの使用していないアプリを終了させる方法は、Googleアカウントの同期を外す方法とちがって、手間がかかりますが、習慣づけると、スマホを終わらせる前に、自然とアプリを終了するようになるので、そんなには面倒くさくないですね。2回タップするだけなので楽チンです。

バッテリ残量を気にしなくてもよくなった!

この2つの方法を実践したおかげで、バッテリ駆動時間が大幅に延びました。朝フル充電すれば、普通の使い方をしている限り、翌朝までバッテリが持つようになりましたね。

おかげで、常にバッテリ残量を気にしなくても済むようになりました。やっぱり、どれだけ高機能であっても、バッテリがすぐなくなるようではストレスばかり溜まってしまいますからね。すべてのAndoroidスマホで有効かどうかはわかりませんが、もし、バッテリ駆動時間に不満を感じているようであれば、試してみる価値はあると思いますよ。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

BIC SIM(IIJ mio)をしばらく使ってみたけどすごく快適!MNPして良かった!

ソフトバンクからBIC SIM(IIJ mio)にMNPしてからしばらく経過した …

ソーラーチャージャーRAVPowerレビュー:ソーラーパネル搭載の充電器を購入!

これまで充電には家のコンセントを使っていたのですが、万が一のときにソーラーチャー …

LUMIX DMC-CM10徹底レビュー:超高画質な写真を簡単に撮影できるよ!!

カメラの祭典CP+に、発売されたばかりのパナソニックLUMIX DMC-CM10 …

格安SIMを利用している人の割合が前年比2.6倍に増加!

MMD研究所が発表した調査によると、メインで格安SIMを利用している人の割合が昨 …

SIMフリースマホが気になるけど、そのメリット/デメリットは?

最近SIMフリーのスマートフォンを耳にする機会が増えていませんか?来年5月にはS …

ランニング時の操作性を向上させるため、スマホを手首に装着できるリストバンドを購入しました!

現在ランニング時には、ズボンのポケットにスマホを入れて走っているのですが、やっぱ …

ぼくがMNPする際にMVNOとしてBIC SIM(IIJ mio)を選んだ4つの理由

MNPを使ってソフトバンクから格安MVNOのBIC SIM(IIJ mio)に移 …

VAIO Phone Biz登場!大きな注目を集めているけど果たして・・・

登場前からいろいろ注目を集めていたVAIO Phone。Android版のVAI …

ソニーのVAIO Phone Bizに触ってきた!デザインの質感がいいというけれど・・・

先日ヨドバシカメラに立ち寄ったら、発売されたばかりのVAIO Phone Biz …

Anker SoundCore miniスピーカーレビュー:すごくコンパクトで携帯しやすいうえに音質も十分なレベル!

これまでBluetoothスピーカーは持っておらず、スマホ/タブレットに装備され …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>