快適節約術123

ガジェット・PC・家電のレビュー

*

こんな環境下でスマホを使用しているのならMVNOへの移行がおすすめ!

   

ぼくは、ソフトバンクからMVNOのBIC SIM(IIJ mio)にMNPしてスマホを使っていますが、かなり快適です。

→参考:MNPでソフトバンクから格安MVNOに移行して月額コストを3割以上削減しました!

ただしすべての人がMNPしてハッピーになれるワケではないので、「MVNOへの移行をおすすめする人の条件とは?」という記事で、どんな人がMVNOに向いているのかについて解説しました。

ここでは、具体的にどんな環境でスマホを使用している人がMVNOに向いているのかについて説明したいと思います。

MVNOはこんな環境の人におすすめ

WiFi環境にある場所で使用することが多い

MVNOの料金は、一か月間で利用するデータ容量で決まることが多いです。たとえば3GB/5GBプランといった具合に、1か月で利用できるデータ容量が決まっており、この制限値を超えると、速度が大幅に低下してしまうというプランがほとんどです。容量が増える程、料金が上がるので、なるべくデータ量が少ないほど、月額コストを削減できるわけです。

スマホで、LTE/3G回線ではなく、WiFiを使ってネットに接続する場合、スマホ側の料金は発生しません。なので、自宅/仕事場にWiFi環境が整備されていて、ほとんどの時間、WiFiに接続して使う場合、MVNOのデータ容量を少なくすることで月額コストを削減できます。

また、使わなかった容量を翌月に繰り越せるMVNOも存在します。こうしたMVNOを使えば、容量がオーバーする事態の発生を極力抑えることができます。

キャリアの場合、1か月の容量制限は約7GBに設定されています。でも一般的な使い方で、毎月これだけのデータを使い切っている人はほとんどいません。なのでキャリアを使用している人は、未利用分についても料金を払っていることになり、コスト高になっています。

ぼくは、WiFiのある環境でスマホを利用することが多いので、1か月あたりのLTE/3Gの使用量は大体2~3GB程度です。現在利用しているMVNO(IIJ mio)の場合、未使用の容量を翌月に繰り越せるので、これまで制限値に達したことはありません。

混雑の少ない地域に住んでいる

MVNOの場合、キャリアから回線を借りており、通信環境ではキャリアに劣ることが多いため、混雑している環境では、どうしてもMVNOの方がつながりにくくなります。たとえば都心の混雑する駅で昼間にMVNOの回線を使用する場合、ダウンロード速度が大幅に低下することがあります。

なので都心で使うことが多い、昼間/通勤時間など混雑する時間帯にLTE/3Gで接続することが多い、という場合、MVNOだと使っていてイライラする事態が発生する可能性があります。

逆に、地方など、混雑が少ない地域で利用する分には、それほど混雑しないので、大幅な速度低下が発生しにくいです。そういう意味では、MVNOは、混雑が少ない地域で利用することが多い人向けのサービスと言えます。

まとめ

以上、MVNOの利用をお勧めする環境について解説しました。ぼくはこの2つに合致する環境で利用しているので、かなり快適に使えています。

これとは逆に
・混雑する地域で使用することが多い
・WiFiを利用できない環境で使用する

という状況にある場合で、快適にネットに接続したければ、MVNOではなくそのままキャリアを使用した方が得策かもしれないですね。このあたりは、利便性を重視するか、コストを重視するかの判断になってくると思います。

アドセンス

アドセンス

  関連記事

スマホの無料解約期間の前月にメールで通知が来るようになる!解約し忘れが減るかも

5月からのSIMロック解除に続き、悪名高き2年契約の無料解約期間が現行の1か月か …

スマホに装着できる魚眼レンズが超面白い!ありきたりな写真に飽きているあなたにおすすめ!!

こんにちは、ガジェット大好きのナリオーです。 最近のスマホのカメラって綺麗に撮影 …

Anker SoundBuds Sport NB10イヤホンレビュー:軽くて音質もいいうえに安い!防水なのでランニングに最適!!

ぼくはランニングが趣味なのですが、これまで使っていた防水イヤホンの使い勝手がイマ …

Lenovo Phab 2 Proタッチレビュー:世界初となるTango対応のファブレット!

Lenovo Phab 2 Proは6.4インチの大型液晶を搭載。スマホよりも大 …

MNPで格安MVNOのBIC SIMに転入する手続きについて詳しく解説します!

先日、MNPを使ってソフトバンクから格安MVNOのBIC SIM(IIJ mio …

MVNOへの移行をおすすめする人の条件とは?

2か月ほど前にMNPでソフトバンクから格安MVNOのBIC SIM(IIJ mi …

格安SIMが売りのMVNOだけどそれだけで選んじゃダメ!絶対抑えておきたいポイントとは?

最近格安SIMを提供するMVNOが大きな話題を集めています。NTTドコモ/au/ …

メインスマホだけでは不安な人向けにサブスマホとしておすすめのモデルを選んでみました!

皆さん、スマホは何台持っていますか?1台のみで運用している人も多いでしょうね。で …

モトローラMoto G4 Plusの特徴・レビュー・評価まとめ:LTE/3Gの同時待受が可能

モトローラからSIMフリースマホMoto G4 Plusが発表されました。 (写 …

iPhoneは16GBモデルが安いけど大容量モデルを選ばないと後悔するかも・・・

iPhoneには、複数のストレージモデルが用意されているので、購入する際には容量 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>