快適節約術123byナリオー

ガジェット・PC・家電のレビューブログ

*

スマホの無料解約期間の前月にメールで通知が来るようになる!解約し忘れが減るかも

   

5月からのSIMロック解除に続き、悪名高き2年契約の無料解約期間が現行の1か月から2か月に延長されることになりそうです。しかも前月に告知のメールが来るようになります。これは朗報!

engadget:『二年縛り』無料解約期間が2か月へ、携帯3社が今秋延長。更新月の前月にはメール告知

従来のシステムではあまりにキャリア寄り

現在はスマホを持とうとすると、2年契約となり、無料で解約できるのは契約満了時の1か月のみ。この期間を逃すと、自動的に契約が更新され、解約しようとすると約1万円もの高額な解約金がかかるシステムになっています。

でもこのシステムは本当に使い勝手が悪い。ポイントをまとめてみると次のとおり。

・契約は2年間
・期間中に解約しようとすると約1万円の解約金がかかる
・解約金を発生させずに解約するには、満了時の1か月の間に解約する必要がある
・無料解約期間は自分で確認する必要がある

つまり、解約金を発生させずに解約しようとしたら、自分で無料解約期間を確認し、その期間になったら1か月以内に解約する必要があるということです。

→参考:スマホを解約する際に解約費用を抑えたいのなら、解約解除料の発生しない更新月を確認しておくべき!

ちょっとユーザー寄りのスタンスに

これが報道によると、

・NTTドコモ/KDDI/ソフトバンクの3社は新ルールを今年10~12月に導入
・無料解約期間を現行の1か月から2か月に延長
・更新月の前月にメールで告知

するようになるんだそうです。

特に大きいのが、前月にメールで告知してくれることでしょうね。

告知がないと知らないうちに無料解約期間が経過してしまい、仕方なく同じキャリアのスマホを使い続けている人が多いと思うのですが、告知があれば、「今度はどうしよう」と考えることができますよね。

しかも無料解約期間が2か月あるので、じっくりと検討できるようになるだろうし。今年の10~12月に導入予定とありますが、是非前倒しで導入してほしいです。

本当は2年縛りもやめてほしいところだけど、現行システムからいきなりというのは難しいでしょうから、少しずつでもユーザー寄りになっていくのはいいですね。

まあ、契約期間の縛りが嫌だ!という人なら、契約期間の縛りのないMVNOを選べば、いつでも解約して他の通信会社に移行できるのでオススメです。

→参考:スマホの通信料金を低く抑えるためにMVNOを利用する場合のメリット/デメリットについて調べてみた!

→参考:格安SIMを提供するMVNO事業者を選ぶときの9つのポイント

アドセンス

アドセンス

  関連記事

Anker SoundCore miniスピーカーレビュー:すごくコンパクトで携帯しやすいうえに音質も十分なレベル!

これまでBluetoothスピーカーは持っておらず、スマホ/タブレットに装備され …

ソーラーチャージャーRAVPowerレビュー:ソーラーパネル搭載の充電器を購入!

これまで充電には家のコンセントを使っていたのですが、万が一のときにソーラーチャー …

2016年も格安スマホから目が離せない!!格安スマホを取り巻く状況をまとめてみた!

あけましておめでとうございます。昨年は格安スマホが注目された1年でしたが、今年、 …

格安スマホの選び方を詳しく解説!

格安スマホを使い始めるには、当然スマホが必要ですが、どのスマホでもいいというわけ …

海外に出かけるときはスマホを盗まれないよう注意が必要!

先日、友人と話しをしていたとき、フィリピンに行った際、スマホを盗まれたという話に …

格安スマホとは?格安スマホに関する基礎知識をまとめてみた!

最近格安スマホに関する情報が増えてきました。今はNTTドコモなどの大手キャリアで …

万が一の事態に備えてサブスマホとして大容量バッテリ搭載スマホを用意しておくと安心かも

スマホ1台しか持っていない人も多いと思いますが、災害が発生した場合でも、ネットに …

2017年も格安スマホは熱い!

あけましておめでとうございます。スマホ大好きのナリオーです。 いよいよ2017年 …

ソニーのVAIO Phone Bizに触ってきた!デザインの質感がいいというけれど・・・

先日ヨドバシカメラに立ち寄ったら、発売されたばかりのVAIO Phone Biz …

スマホの通信料を大幅に削減できるMVNOですが、皆が導入をためらう最大の理由とは?

最近MVNOが話題ですね。今年5月のSIMロック解除に向けて新しい事業者がどんど …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>